このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    狩猟に関する情報

    令和3年度銃猟入林について

    令和3年度狩猟期を迎えるにあたり、重要なお知らせとなりますので、必ずお読み下さい。

    1. 銃猟入林の規制について
         銃猟立入禁止区域とそれ以外の区域とに分け、銃猟立入禁止区域については、昨年同様、平日・土日祝・年末年始のいずれも銃猟を禁止します。
         なお、銃猟立入禁止区域以外については、今年度も平日の一般銃猟を可能とすることを継続します。
      区分 平日 土日祝 年末年始
      銃猟立入禁止区域 禁止 禁止 禁止
      上記以外

    2. 全道一括銃猟入林手続きについて(9月1日から受付開始します。
         全道一括銃猟入林合同説明会については、今年度も開催しないこととします。
         全道一括銃猟入林手続きによる銃猟入林証等の発行は、狩猟者登録番号の確認後とします。受付期限はありません。
         (内容に不備がないことが前提ですが、届け出受理後、約一週間で銃猟入林証等を発行の見込みです。※届出方法等により異なります。)

            全道一括銃猟入林届の詳細はこちら☜から

    3. 各森林管理署(支署)ごとに入林届を提出する場合

            全道一括の入林手続きを行わない方、わな猟の場合はこちら☜から

    4. 道有林への入林について
         北海道庁道有林課または各(総合)振興局森林室への入林手続きが必要です。


            詳細はこちらから(外部リンク)

    狩猟に関するお知らせ

    1. 令和3年度エゾシカ猟の可猟区域・可猟期間はこちら☜から確認してください。(外部リンク)
    2. 令和3年度北海道における狩猟者登録手続きはこちらから確認してください。(外部リンク)

    銃猟立入禁止区域※準備中

    1. 銃猟立入禁止区域図はこちら☜から確認してください。(ダウンロード版の更新確認は毎週金曜日に行ってください。
         地図アプリArcGisを使用しています。
         国有林・道有林における銃猟立入禁止区域、鳥獣保護区などのほか、エゾシカ捕獲報告に記入するメッシュ番号も掲載しています。

    2. 現地表示について銃猟立入禁止区域に通じる林道入口などに「発砲禁止のぼり」などを表示しています。
         銃猟立入禁止区域図と現地表示が異なる場合は、現地表示を優先とします。
    3. 管轄森林管理署(支署)及び国有林の所在はこちら
         現地の状況など、詳細については管轄する各森林管理署(支署)へ問い合わせ願います。

    【法令等を遵守し、事故や違反のない適正な狩猟を】 

    • 令和2年度の狩猟期においても、エゾシカ解体残滓の投棄等が報告されています。
    • このような行為は違法であることはもちろんですが、ヒグマを誘引するおそれがありますので、絶対に止めて下さい。
    • 平成30年11月20日に発生した事故の概要等はこちらでご確認ください。

    狩猟者の皆様へ

    エゾシカ対策

        • 狩猟に関する協力情報はこちら

    お問合せ先

    計画保全部保全課
    ダイヤルイン:050-3160-6286

     

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader