このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

林業研究グループの取組

更新日:令和3年11月9日

林業研究グループの活動

 林業研究グループとは、林業経営の改善及び林業技術の向上を主たる目的として、意欲的で地域のリーダー的な林業経営者などを中心に組織され、林業経営にかかる学習・研究活動、共同事業などを行うグループです。各都道府県には林業研究グループにより構成された都道府県林業研究グループ連絡協議会が組織されています。
 林業研究グループの活動は、主として林業技術の研鑽、習得、学習活動を中心として進められてきており、グループリーダー研修会や林業グループコンクールの開催をはじめ、地元の林業経営者の相互交流や研鑽の促進、林業高校生等を対象としたインターンシップの受入による後継者の育成などに取り組んでいます。
 また、1970年代から、女性の森林所有者や林業従事者等を会員にする「女性林研グループ」が各地で設立されるようになり、平成9年には「全国林業研究グループ連絡協議会女性会議」が設置され、森林づくりの技術や経営改善等の研究活動を実施しています。

    ~~活動情報集~~
 

地域の担い手を応援する林研活動情報集
(PDF : 9,701KB)

(平成28年度多様な担い手育成事業)
 

地域の担い手を応援する林研活動情報集
(PDF : 4,817KB)

(平成29年度多様な担い手育成事業)
 

地域の担い手を応援する林研活動情報集
(PDF : 6,001KB)

(平成30年度多様な担い手育成事業)
 

地域の担い手を応援する林研活動情報集
(PDF : 4,479KB)

(令和元年度多様な担い手育成事業)
 

地域の担い手を応援する林研活動情報集
(PDF : 9,357KB)

(令和2年度多様な担い手育成事業)

お問合せ先

森林整備部研究指導課

担当者:普及教育班
代表:03-3502-8111(内線6210)
ダイヤルイン:03-3502-5721
FAX番号:03-3502-2104