このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

山火事予防!!

  日本は国土の約7割が森林であり、森林は国土の保全、水源のかん養など私たちの生活に大切な役割を果たしています。また、最近では地球温暖化防止のための二酸化炭素の吸収源として期待されています。

  ところが、森林は一旦火災などで失われると、その大切な機能が回復するまでには何十年もの年月と多大なコストを要することになります。

  山火事のほとんどは、人間の不注意によって起きています。このことは、私達一人ひとりが火の取扱いに注意することで山火事を未然に防止できるということでもあります。

  かけがえのない貴重な森林を守るため、皆様のご協力をよろしくお願いします。

日本では山火事はどの位発生しているの?

山火事のおきやすい時期はいつ?

山火事の直接的な原因にはどのようなものがあるの?

山火事の予防にあたって注意することは?

林野火災発生情報

山火事予防対策(HP)について

恐ろしい山火事


お問合せ先

森林整備部研究指導課森林保護対策室

担当者:保護企画班
代表:03-3502-8111(内線6214)
ダイヤルイン:03-3502-1063
FAX番号:03-3502-2104

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader