このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

政策評価

農林水産省政策評価においては、政府の基本方針に則して、実績評価、事業評価、総合評価を行うこととしています。
このページでは、林野庁が行った以下の評価結果等を公表しています。

実績評価 

農林水産省が行う行政分野全般にわたる主要施策を対象に、あらかじめ目標を設定し定期的(1年ごと)にその目標に対する実績を測定するものです。

事業評価

 公共事業の評価

   個々の事業について、その効率性や事業実施過程の透明性の一層の向上を図る観点から、個々の事業(地区)ごとに事前、期中、完了後に評価・検証するものです。

平成13年度

平成14年度

平成15年度

平成16年度

平成17年度

平成18年度

平成19年度

平成20年度

 平成21年度

平成22年度

平成23年度

平成24年度

平成25年度

 平成26年度

 平成27年度

平成28年度

       

 

事業評価マップ

実施要領(PDF:221KB)

事業評価マニュアル

 

林野庁事業評価技術検討会(平成21年度から) 

林野公共事業に係る事前評価、期中の評価及び完了後の評価等を行うにあたって、学識経験者等から効果算定、環境面等の技術的・専門的な知見を聴取しています。 

租税特別措置等に係る政策の評価(平成22年度から)

総合評価

様々な角度から掘り下げた検討が必要な課題について、「政策」等のまとまりを対象に、時々の重要課題に対応して選択的かつ重点的に実施するものです。

関連リンク 

お問合せ先

林政部企画課

担当者:政策評価班
代表:03-3502-8111(内線6061)
ダイヤルイン:03-6744-2219
FAX番号:03-3593-9564

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader