このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    森林(もり)の図書館

    もりの図書館
    林野庁、北海道森林管理局及び管内の森林管理署等が発行するパンフレットや広報誌などを紹介するコーナーです。 

     パンフレット

    北海道の国有林

     

    160316

    北海道国有林の概要について紹介しています

    北海道の国有林(PDF : 7,801KB)

    北海道の森林2015


    北海道の森林2015

    北海道の森林、林業・木材産業の概要について紹介しています 

     生活を守りサケを育むダムへの挑戦challenge  to create damus That Protect Our Lives and Support Salmon

    生活を守りサケを育むダムへの挑戦

    知床における河川工作物の改良の取組などを紹介しています

    challenge_to_create_damus

    challenge  to create damus  That Protect Our Lives and Support Salmon

     

     

     森林環境教育ガイドブック 「みんなでもりをつくるには」


    みんなでもりをつくるには

    自然体験活動の指導者のための森林再生活動教育プログラムです。

     

    森林環境教育ガイドブック 「子どもをつれて森に行きたくなる本」


    子どもをつれて森に行きたくなる本

    小学校のための森林環境教育ガイドブックです。

    森林環境教育ガイドブック 「もりのなかでこどもはかがやく」

     

    もりのなかでこどもはかがやく

    乳児-幼児のための森林環境教育ガイドブックです。

    森林環境教育のための「樹木ガイドブック」


    樹木ガイドブック

    この樹木ガイドブックは、道南で見られる樹木を収録しました。
    森林を構成する樹種を中心に、公園樹などの身近な樹種も掲載しています。

    さっぽろのおいしい水事典


    さっぽろのおいしい水事典

    さっぽろの水は全国でも指折りのおいしさ。
    その「おいしさのなぜ?なに?」がわかる事典

    北海道開発局 石狩川開発建設部は、平成21年4月より北海道開発局札幌開発建設部となりました。

     

     

    簾舞「学びの森林」体験活動プログラム


            簾舞「学びの森林」体験活動プログラム

    簾舞「学びの森林」を積極的に活用していただくための体験活動プログラムです。

     

    広報紙 

    林野庁情報誌「林野」RINYA

    林業や木材産業の関係者のほか、森林づくりや木づかいに関心のあるNPO法人、企業等の方々に対し、林野庁の施策を紹介するとともに、地域での新たな動きやユニークな取り組みなどの関連情報を提供するため、毎月林野庁が発行しています。 

    飛鶴の森林から(ひかくのもりから)・・・釧路湿原森林ふれあい推進センター


     

    釧路湿原森林ふれあい推進センターの活動内容全般(自然再生、ボランティア支援、森林環境教育等の各活動)についてお知らせする広報紙「飛鶴の森林から」を発行しています。

    2016年

    2015年

    2014年以前のバックナンバーは
    こちら

     

    森・盛・オホーツク・・・常呂川森林ふれあい推進センター


    森・盛オホーツク 

    常呂川森林ふれあい推進センターの活動内容全般(自然再生、ボランティア支援、森林環境教育等の各活動)についてお知らせする広報紙「森・盛・オホーツク」を発行しています。

    2017年

    2016年

        2015

     

    知床の森から・・・知床森林生態系保全センター


    広報144号 

    知床森林生態系保全センターの活動や知床で起きている出来事を皆さんに紹介するため、広報紙を発行しています。

     

     

    2015年

    2014年

    2013年

    2012年以前のバックナンバーは
    こちら

     

     

     礼文の森から・・・宗谷森林管理署「礼文森林事務所」 

     
    礼文の森から

    日本最北の離島「礼文島」の国有林を守り育てる、宗谷森林管理署「礼文森林事務所」の森林官が発行する自然情報のミニコミです。

    2016年

     

    2014年以前のバックナンバーはこちら

     

      

     報告書

    北海道型作業システムを踏まえた林業専用道をベースとした路網整備の検討



      林業専用道

      フォワーダ

    北海道特有の緩傾斜、平易な地形を有する箇所において、森林経営の基盤となる林業専用道を可能な限り高密度に配置して森林作業道による集材距離をおおむね200mとし、運材の効率化による北海道型作業システムの確立を検討

     

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader