このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    令和2年度 関東森林管理局 森林・林業技術等交流発表会の開催について

    • 印刷
    令和3年1月21日
    関東森林管理局

      関東森林管理局では、国有林野の管理経営の推進や民有林への技術的支援、地域の森林・林業関係者の情報共有・発信や交流の場として、下記のとおり森林・林業技術等交流発表を開催します。
      森林・林業においては、収益の向上、低コスト・省力化、ニホンジカ等による獣害への対策、集中豪雨や台風による森林被害や山地災害等への対応、ICT等新たな技術の活用、人材の育成などの諸課題に対応していく必要があります。
      森林・林業技術等交流発表会では、当局管内の国立研究開発法人、都県、市町村、林業事業体等の民有林関係者及び林業教育機関等に幅広く参加を呼びかけ、国有林、民有林の各々の現場において進められている課題解決に向けた様々な工夫や技術開発等、地域林業の発展に寄与する取組について発表が行われます。
      どなたでも参加でき、質問や応援メッセージもメールにて受け付けていますので、奮ってご参加ください。

    開催日

    令和3年2月16日(火曜日)~2月17日(水曜日)
    YouTubeリンク、PDFの掲載期間は2月16日(火曜日)~24日(水曜日)

    場所

    Web開催
    関東局HP:https://www.rinya.maff.go.jp/kanto/sidou/kanto_presentation.html
    QRコード

    内容

    発表課題(別紙プログラム参照)
      スライド発表 17課題(PDF : 171KB)
      ポスター発表 19課題(PDF : 174KB)
    *プログラムは都合により、変更となる場合があります。
    *今年度は特別公演、講評及び表彰式は行いません。

    その他

    1 聴講を希望される方はどなたでも関東森林管理局HPから参加できます。(事前申込不要 参加費無料)
    2 本発表会は、一般社団法人森林・自然環境技術者教育会(JAFEE)が認定した森林分野CPD(技術者継続教育)プログラムではありません。

    お問合せ先

    関東森林管理局 技術普及課

    担当者:松尾・藤澤
    代表:027-210-1175(内線351)
    ダイヤルイン:027-210-1175
    FAX番号:027-210-1177