このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

平成31年度早生樹利用による森林整備手法検討調査報告書


多様で健全な森林への誘導や林業の成長産業化に向けて、早く大きく成長する早生樹の本格的な利用に向けた取組を進めることが重要となっていることから、早生樹について、成林の確実性、コスト削減効果等の多様な観点から実証、評価、分析を行うことにより、早生樹利用による森林整備手法ガイドラインを策定することを目的に委託調査を実施しました。
(平成31年度早生樹利用による森林整備手法検討調査委託事業)



お問合せ先

林野庁森林整備部整備課造林間伐対策室

ダイヤルイン:03-3502-8065
FAX番号:03-3502-6329