このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

農林水産業・食品産業の作業安全のための規範(林業・木材産業)

KEEP SAFETY FIRST!
農林水産業・食品産業の作業安全のための規範

農林水産業・食品産業の現場では、他の産業と比べても作業事故の発生率が高い傾向にあります。
農林水産業・食品産業が継続して発展するためには、若者が未来を託せる安全な職場にしなくてはなりません。
作業安全対策のためには、現場の事業者の方々に日々作業安全への意識を持っていただき、必要な対策を行っていただくことや、事業者団体から事業者に取組への助言や支援をしていただくことも重要です。
そのため、農林水産省では、事業者と事業者団体の方々に日々留意し実行していただきたい事項を整理した「農林水産業・食品産業の作業安全のための規範」を有識者会議でのご議論を踏まえて策定いたしました。
本規範は、農業、林業、木材産業、漁業、食品産業に共通する基本的な事項を整理した「共通規範」と、これらの業種ごとに取り組んでいただきたい事項を整理した「個別規範」からなり、それぞれ「事業者向け」及び「事業者団体向け」に整理しております。

共通規範

共通規範では、農林水産業・食品産業の各業種に共通して、現場の事業者や事業者団体の方々に、日々留意し実行していただきたい事項をお示ししています。
事業者向け、事業者団体向け、それぞれ各4項目からなり、各項目がなぜ重要なのかについての説明も記載しておりますので、是非ご一読下さい。

また、事業者向けの共通規範を作業場や事務所などの普段目に付く場所に掲示するための標識を作成しました。
標識のほか、日々注意したい内容を自ら(法人や個人など)で記入できる「私の作業安全規範」もご用意しましたので、それぞれ印刷してご活用下さい。

 

個別規範(林業・木材産業)

個別規範では、農業、林業、木材産業、漁業、食品産業の業種ごとに、現場の事業者や事業者団体の方々に取り組んでいただきたい事項を、より具体的にお示ししています。
また、個別規範の各事項について、「取組の必要性」や「具体的に行うべき取組の内容」等を記載した解説資料及び各事項の取組状況の点検に使えるチェックシートもご用意しておりますので、ご活用下さい。
  • ワードファイルについては、ご自由に編集しご活用下さい。
    なお、編集して使用する際は、「農林水産省が定めた規範を一部編集しています。」と注書等に記載してください。
  • 林業・木材産業以外の個別規範(農業・漁業・食品産業)については、こちらから。


林業

事業者向け

事業者団体向け

木材産業

事業者向け

事業者団体向け

作業安全啓発資材(ポスター・ステッカー・研修資材(VR等))

作業安全対策の更なる推進に向け、新たなアイデア等も取り入れながら、従来とは異なる視点で作業安全対策の取組を進めることが必要です。
農林水産業・食品産業の従事者に向け、映像コンテンツ等を活用した作業安全対策のPRを行い、作業安全対策への理解促進や取組への参画促進することを目的に、作業安全啓発ポスター、安全確認ステッカー及び研修資材を作成しましたので、作業安全の取組に是非ご活用下さい。

  • 林業・木材産業以外のステッカー(農業・漁業)や研修資材(農業・漁業・食品産業)については、こちらから。

作業安全啓発ポスター

農林水産業・食品産業において、共通する「毎日の仕事を事故なく終えることが何よりの収穫である」というメッセージを伝えるポスターを作成しましたので、作業場や事務所などの普段目に付く場所に掲示するなどしてご活用下さい。

安全確認ステッカー

林業・木材産業の従事者に向け、作業事故を防ぐための注意喚起のため、チェーンソーやヘルメット、木材加工用機械等に掲示できるステッカーを作成しましたので、ご活用下さい。

  • 下記添付データにつきましては、編集可能(イラストレーター等にて編集可能)となっておりますので、文言及びクレジット等編集してご使用いただいても構いません。

  • 林業ステッカー(652KB)
    林業においては、チェーンソー利用時の防護衣及び防護ブーツの着用を注意喚起するステッカー


  • 木材産業ステッカー(603KB)
    木材産業においては、特に事故の多い「木材加工用機械の運転を停止せずに行ったメンテナンス・点検時の挟まれ・巻き込まれ」防止を注意喚起するステッカー

研修資材(近日掲載予定)

木材産業分野において、特に事故が起きやすいシチュエーション、「木材加工用機械のメンテナンス・点検の際に機械の運転を停止せず、刃物や回転軸などに巻き込まれる」を想定し、映像コンテンツを作成しました。
作成した映像は、多人数の研修会等で視聴できる研修映像簡易ゴーグルとスマートフォンを用いてリアルな疑似体験ができるVR(バーチャルリアリティー)映像の2種類です。
研修内容に応じて、ご活用下さい。

  • 研修映像
  • VR映像

その他関連情報

お問合せ先

林政部経営課

担当班:労働安全衛生班
代表:03-3502-8111(内線6085)
ダイヤルイン:03-3502-1629
FAX番号:03-3502-1649

林政部木材産業課

担当班:生産加工班
代表:03-3502-8111(内線6102)
ダイヤルイン:03-6744-2292
FAX番号:03-3591-6319