このページの本文へ移動

林野庁

メニュー
  • ブナ林
    ブナ林 ブナ林
  • 湿原
    湿原 湿原
  • 秋の遠景
    秋の遠景 秋の遠景
  • 尾瀬ブナの森ミュージアム
    森林スポーツ林内施設 森林スポーツ林内施設
  • 展望台から眺めるモーカケの滝
    展望台から眺めるモーカケの滝 展望台から眺めるモーカケの滝
  • 湿原に咲くニッコウキスゲ
    湿原に咲くニッコウキスゲ(ニッコウキスゲ) 湿原に咲くニッコウキスゲ(ニッコウキスゲ)
  • 湿原に咲くミズバショウ
    湿原に咲くミズバショウ(ミズバショウ) 湿原に咲くミズバショウ(ミズバショウ)

ブナ平自然観察教育林/御池森林スポーツ林

【ブナ平自然観察教育林】193.80ha
【御池森林スポーツ林】30.58ha
【合計】224.38

標高  約1,110~1,530m

初夏の新緑と秋の紅葉

ー 尾瀬へと続く壮大なブナ原生林と個性豊かな湿原 ー

初夏の新緑と秋の紅葉

ー 尾瀬へと続く壮大なブナ原生林と個性豊かな湿原 ー

最新情報
最新情報はこちら
お出かけの際は、オフィシャル観光情報等をご確認ください。
地域
関東
アクティビティ
紅葉狩り(含む近郊) 観瀑(滝)(含む近郊) バードウォッチング(含む近郊) ピクニック(「レクリエーションの森」外) 水遊び・釣り(「レクリエーションの森」外) サイクリング(「レクリエーションの森」外) スキー(スキー場)(「レクリエーションの森」外)
概要
地理的・地形的特徴
福島・新潟・群馬の3県の県境付近に位置し、阿賀野(あがの)川水系最大の支流只見川の源流域となります。日本百景に選定されている尾瀬、日本百名山としても名高く、東北地方の最高峰である燧ケ岳(ひうちがたけ)(標高2356m)の麓に位置し、尾瀬へ通じる福島県側の玄関口として多くの観光客で賑わいます。
歴史的・文化的特徴
尾瀬の湿原は約1万年前の噴火活動により形成されたと考えられており、氷河期に生育していた植物が現在も自生しています。
気候等と植生・野生生物
亜寒帯湿潤気候であり、夏は冷涼・冬は非常に寒さの厳しい環境となります。尾瀬国立公園に指定されており、ブナ平にはブナやオオシラビソを主とする天然の針広混交林が広がっています。また小さな湿原が所々に点在し、ミズバショウやニッコウキスゲが咲き誇るなど、広大な大自然を気軽に楽しむことができます。
楽しみ方
標高1,500m地点に位置するため真夏でも涼しく、避暑地として最適です。ブナ原生林が広がり、御池から沼山峠へ向かう途中、車窓から雄大な景色を望むことができ、秋には一面に広がる紅葉を楽しむことができます。登山者にも人気が高く、尾瀬沼や燧ケ岳へのアプローチもしやすく、本格的な登山を楽しむことが出来ます。
その他
御池森林スポーツ林内に御池ロッジ(宿泊/檜枝岐村職員駐在/5 月~10月(平日)8時から17時まで、(休日)6時半から17時まで)
「山の駅 御池」 (売店・食堂・休憩所)、駐車場及びバスターミナルがある。冬期間は 国道352号閉鎖により営業していない。
お知らせ
利用案内
入園料
無料
開園時間・期間・時期等
無し
夜間は照明がないため林内の散策は危険
宿泊の選択肢
檜枝岐村営 御池ロッジ
お問い合わせ・お申し込みは
【総合案内所】
TEL:0241-75-2350  TEL:080-2844-8873(季節電話)
FAX:0241-75-2336
http://www.ozejin-yamagoya.jp
施設
トイレ・水飲み場(含む近郊) バリアフリートイレ(含む近郊) 散策路(含む近郊) バリアフリー散策路(含む近郊) 駐車場(含む近郊) 展望台(含む近郊) ビジターセンター(有人)(「レクリエーションの森」外) 自動販売機(含む近郊) 売店(含む近郊) レストラン・食堂(含む近郊) キャンプ場 and/or バンガロー(「レクリエーションの森」外) 世界遺産・文化財(国指定)(「レクリエーションの森」外) 宿泊施設(ホテル・旅館等)(含む近郊)
園内図
pdfはこちら
所在地
福島県南会津郡檜枝岐村
アクセス
公共交通機関を使う場合
〈最寄り駅・停留所からのアクセス〉
  • ・東京駅(JR常磐線:約20分)→北千住駅(東武スカイツリーライン・東武日光線「特急リバティ」:約1時間30分)→下今市駅(東武鬼怒川線・会津鬼怒川線「AIZUマウントエクスプレス」:約1時間15分)→会津高原尾瀬口駅(会津バス:約1時間40分)→尾瀬御池下車、徒歩15分
  • ・浅草駅(東武スカイツリーライン・東武日光線・東武鬼怒川線・野岩鉄道会津鬼怒川線:3時間)→会津高原尾瀬口駅 会津バス:会津高原尾瀬口駅前 → 桧枝岐役場前 → 尾瀬御池(100分)
車の場合
〈アクセス〉
  • ・東北自動車道・西那須野塩原IC→国道400号線→国道121号線→国道352号線→自然観察教育林・森林スポーツ林(約112km)
  • ・東北方面から東北自動車道利用
    東北自動車道・白河IC→国道289号線→国道121号線→国道289号線→国道401号線→国道352号線→自然観察教育林・森林スポーツ林(約132km)
  • ・上信越方面から磐越自動車道利用
    磐越自動車道・会津坂下IC→国道252号線→国道289号線→国道401号線→国道352号線→自然観察教育林・森林スポーツ林(約137km)
    磐越自動車道・会津若松IC→国道118号線→国道121号線→国道289号線→国道401号線→国道352号線→自然観察教育林・森林スポーツ林(約122km)
  • ・上信越方面から関越自動車道利用
    関越自動車道・小出IC→国道17号線→国道252号線→国道289号線→国道401号線→国道352号線→自然観察教育林・森林スポーツ林(約132km)
    国道252号線は一部片道交互通行箇所有。冬季通行止。
  • ・関越自動車道・小出IC→国道352号線(奥只見シルバーライン→銀山平→奥只見湖→御池)→自然観察教育林・森林スポーツ林(約73km)
    銀山平から御池の区間は一部片道交互通行箇所有。車両制限有(車幅、長さがマイクロバスまでの車両)。このルートはダムサイドを通るためカーブが多く、幅員も狭いためご注意願います。
    国道325号は積雪の影響で冬季通行止となります。
〈駐車場の駐車台数・駐車代金〉

御池駐車場400台/普通車1回1,000円(2時間までは無料)
モーカケの滝展望台駐車場15台(無料)
県道1号は一般車両通行止(シャトルバスあり)。

最寄りの他の観光施設等
森林管理署連絡先
林野庁関東森林管理局 会津森林管理署南会津支署
TEL:0241-72-2323
FAX:0241-72-2334
https://www.rinya.maff.go.jp/kanto/minamiaizu/index.html
地域の他の
観光情報
オフィシャル
観光情報
尾瀬檜枝岐温泉観光協会[外部リンク]
レク森協議会
檜枝岐村役場 観光課
TEL:0241-75-2503
サポーター
その他

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader