このページの本文へ移動

林野庁

メニュー
  • 背炙り山のツツジ
    背炙り山のツツジ 背炙り山のツツジ
  • 山頂からの磐梯山
    山頂からの磐梯山 山頂からの磐梯山
  • おけいの墓
    おけいの墓 おけいの墓
  • 沼地に生息するモリアオガエルの卵
    沼地に生息するモリアオガエルの卵 沼地に生息するモリアオガエルの卵
  • 森林散策をする人々
    森林散策をする人々 森林散策をする人々
  • 会津東山自然休養林園地
    会津東山自然休養林園地 会津東山自然休養林園地
  • 背炙り山から猪苗代湖と磐梯山を望む
    背炙り山から猪苗代湖と磐梯山を望む 背炙り山から猪苗代湖と磐梯山を望む
  • 広大な園地
    広大な園地 広大な園地

会津東山自然休養林

500.28ha

標高  最低地点:300m/全般:500 ~ 800m/最高地点:823m(背炙(せあぶ)り山)

いにしえの背炙り峠と関白平からの会津盆地の眺望の地背炙り山
―史都会津若松の緑の奥座敷―

いにしえの背炙り峠と関白平からの会津盆地の眺望の地背炙り山
―史都会津若松の緑の奥座敷―

最新情報
最新情報はこちら
お出かけの際は、オフィシャル観光情報等をご確認ください。
地域
関東
アクティビティ
花見(種類:さくら)(含む周辺・近郊) 紅葉狩り(含む周辺・近郊) バードウォッチング(含む周辺)(有料) ピクニック広場(芝生広場等)(含む周辺)(有料) 水遊び・釣り・舟(池・湖・川):猪苗代湖(「レクリエーションの森」外) 貸し自転車(「レクリエーションの森」外) 神社仏閣巡り(「レクリエーションの森」外)(施設利用、アクティビティ参加は有料)
概要
地理的・地形的特徴
会津東山自然休養林は、会津盆地と猪苗代湖を隔てる標高840mの背炙(せあぶ)り山に広がる総面積500haの自然休養林です。背炙り山山頂からは会津盆地を広く見渡すことができ、北に飯豊山(いいでさん)、北東に磐梯山(ばんだいさん)と猪苗代湖、南に那須の山々が連なる雄大なパノラマを楽しめます。
歴史的・文化的特徴
若松から白河に至る白河街道筋にある背炙り山は、江戸時代に地元の人がこの山を越えて行商や山仕事に行く際、行きは朝日を、帰りは夕日を背中に浴びながら歩いたことから、その名がつけられたといわれています。
「関白平」と名付けられた山頂は、その昔、関白豊臣秀吉が会津仕置のため会津に来た際に、山頂からの展望に見惚れ、一席茶会を催したと伝えられています。
また、山頂の一角には、日本人女性初の米国移民になり、サンフランシスコで19才という若さで亡くなった会津若松市出身の「おけい」の墓が建てられ、故郷会津若松を偲んでいます。
気候等と植生・野生生物
会津東山自然休養林は、日本森林浴の森100選に選ばれ、スギ、アカマツといった樹木だけではなく、レンゲツツジ、ユキツバキ、ニリンソウ等季節の草花等も楽しむことができる豊かな植生があります。
また、キビタキ、シジュウカラ等の野鳥類も数多く棲息(せいそく)し、都会ではなかなか見られなくなった動植物の宝庫となっています。
楽しみ方
5月にはヤマザクラやフジが、6月上旬前後には、数千本のツツジが見頃をむかえます。また、遊歩道を歩けば、カモシカ、タマゴダケ等貴重な動植物や涼しげな滝にも出逢えます。会津盆地や会津磐梯山、猪苗代湖を一望できる山頂からの眺めも必見です。
山頂付近の背炙り山公園にはレストハウス、展望台が整備されており、フィールドアスレチックやキャンプ等を楽しむことができます。園内の野草ゾーンでは、オキナグサ等の希少な植物を観察することができ、キャンプ場では、テントや毛布等を無料で貸し出しています(要予約)。
また、名僧・行基(ぎょうき)によって約1,300年前に発見され、竹久夢二や与謝野晶子等に愛された銘泉・奥羽三楽郷(おううさんらくきょう)のひとつに数えられている東山温泉では、四季折々の自然の中でサラサラの硫酸塩泉を楽しむことができます。
お知らせ
注意(動植物)
クマ:入山する場合は、熊よけ鈴を持ち、複数人で行動すること。地域の熊出没情報や注意情報に従うこと。
利用案内
入園料
無料
開園時間・期間・時期等
通年24時間利用可能。ただし、背炙り山山頂への県道は、12月~4月下旬までの冬期間閉鎖。
レストハウス(有人)自然解説展示あり
宿泊の選択肢
背炙り山キャンプ場、会津東山温泉(旅館・ホテルが約20軒)
施設
トイレ・水飲み場(含む周辺) 遊歩道・散策路・自然観察路(含む周辺) 駐車場(「レクリエーションの森」外) ビジターセンター(有人)(「レクリエーションの森」外) 自動販売機(「レクリエーションの森」外) 売店:東山温泉街(「レクリエーションの森」外) レストラン・食堂:東山温泉街(「レクリエーションの森」外) キャンプ場 and/or バンガロー(「レクリエーションの森」外)(施設利用、アクティビティ参加は有料) 資料館・博物館:県立博物館(「レクリエーションの森」外) 世界遺産・文化財(国指定):鶴ケ城など(「レクリエーションの森」外) 宿泊施設(ホテル・旅館等):東山温泉街(「レクリエーションの森」外) 温泉:東山温泉街(「レクリエーションの森」外)(施設利用、アクティビティ参加は有料)
園内図
pdfはこちら
所在地
福島県会津若松市東山大字石山
アクセス
アクセス図

【駐車場の駐車台数・駐車代金】
  • 20台・無料
最寄りの他の観光施設等
  • ・東山温泉(車で15分)
  • ・鶴ヶ城(車で20分)
  • ・飯盛山(いいもりやま/車で20分)
森林管理署連絡先
会津森林管理署
TEL:0242-27-3270
FAX:0242-27-3272
https://www.rinya.maff.go.jp/kanto/aizu/index.html
地域の他の
観光情報
会津東山温泉観光協会公式WEBサイト外部リンク
http://www.aizu-higashiyama.com/
会津若松市グリーンツーリズム公式WEBサイト外部リンク
https://aizu-gt.jp/
オフィシャル
観光情報
一般財団法人  会津若松市公園緑地協会[外部リンク]
レク森協議会
会津東山自然休養林保護管理協議会
事務局  会津若松市農林課
TEL : 0242-39-1254
FAX:0242-39-1440
サポーター
その他

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader