このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    ふちは重鋸歯

    用語解説(PDF : 319KB)
    広卵形、先は急に鋭く尖る、基部は円形~浅心形、粘質光沢ありミヤマハンノキ
    重鋸歯、卵状だ円形、先は尾状に鋭く尖る、基部は円形~浅心形、束脈9~15対アカシデ
    狭卵型
    、基部は広い円形、先端は尖る、初めは両面に柔らかな毛を密生アサダ
    広卵形~広だ円形浅い欠刻状鋸歯、基部はやや円形、先端は鈍頭ヤマハンノキ
    欠刻状の重鋸歯、広卵形~卵形、先は尖る、基部は切形~円形、托葉が目立つコバノヤマハンノキ
    広卵型~だ円形、基部は広いくさび形、先端は尖る、側脈が明瞭で表面がくぼむアズキナシ
    倒卵状だ円形、基部は不ぞろいの円形先は急に尖る、両面に短毛がありざらつくハルニレ
    ・ 三角状広卵型、基部は切形、先端は尖る、花穂は下垂するシラカンバ
    ・ 三角状広卵型、基部は切形、先端は尖る、花穂は上を向くダケカンバ
    ・ 倒卵形、先は尾状に尖る、側脈は網状、葉柄無毛、基部は広いくさび形で左右にゆがむミネザクラ

    お問合せ先

    駒ヶ岳・大沼森林ふれあい推進センター

    ダイヤルイン:0138-86-6897
    FAX:0138-86-6651

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader