このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    「明治の森箕面自然休養林管理運営協議会」が一般財団法人 日本森林林業振興会大阪支部とサポーター協定を締結しました

    令和21217日に(木曜日)箕面市役所 特別会議室において「「レクリエーションの森」の整備・管理及び活用に関する支援協定」(以下、「サポーター協定」)の締結式が行われました。

    今回のサポーター協定は、「明治の森箕面自然休養林管理運営協議会」(以下、「協議会」)の活動が、一般財団法人 日本森林林業振興会(以下、「振興会」)の基本方針である「森林・林業と国民一人ひとりの関係深化を念頭に、(中略)わが国における森林・林業の振興を通じて、国民生活の向上及び国民経済の発展に貢献すること」に合致することから締結されたものです。

    このサポーター協定を締結したことにより、協議会は振興会から「レクリエーションの森」の整備・管理及び活用に係る活動のための資金として、毎年30万円(令和2年度~令和6年度)の支援を受けることとなります。

    サポーター協定締結後、協議会 宮野代表からは、振興会からの支援は大変ありがたいことであり、御支援を有効に活用し、引き続き市民団体が中心になって、国・府・市などの行政機関と情報や意見交換を行いながら自主的な行動を行いたい、旨の挨拶が述べられ、締結式を終了しました。

    【協定書へのサイン・調印】
    【締結後の記念撮影】

     

    お問合せ先

    京都大阪森林管理事務所
    ダイアルイン:075-414-9822
    FAX番号:075-432-2375