このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    水都おおさか森林(もり)の市

     大阪市は、江戸時代以降「水の都」と呼ばれ、琵琶湖の水の恩恵を受けて発達した水路を利用した交易により、発展してきました。
     琵琶湖の豊かな水を支えてきたのは森林であり、森林は農山村地域に住む人々の手で守られてきました。
     「森林の市」では、森林の恵みや木に触れることで、森林と人とのつながりを実感し、森林・林業・木材産業の果たす役割や木材利用の意義、農山村の現状について理解を深め、豊かな森林資源を次世代に引き継いでいくことを目指しています。
     そして、来場者をはじめ出展者の皆様の交流の場となり、相互に理解と連携を深めていただくことによって、森林・林業・木材産業における活力醸成の場をつくります。

    「水都おおさか森林の市2020」

    「水都おおさか森林の市2020」は、令和2年10月25日(日曜日)に開催します。

    【日    時】  令和2年10月25日(日曜日)  10時00分から15時30分まで
    【場    所】 毛馬桜之宮公園・近畿中国森林管理局

    (昨年の森林の市の様子) (オープニングセレモニーの様子)






            
       



    出展団体の募集について NEWアイコン

    「水都おおさか森林の市2020」の開催に向けて、当イベントの趣旨に御賛同いただける企業、団体等からの出展を募集しております。
    森の恵みや木の良さに触れ、森林の大切さ、林業の役割、木材利用の意義、農山村の現状等について、来場者に楽しみながら知っていただけるイベントにしたいと考えております。
    特に、日本の将来の森林・林業・木材産業の担い手である子ども達が、森林や木に興味を持ち、少しでも理解を深めて帰ることができるようなブースの御出展をお待ちしております。


    1.出展申込
    以下の「出展募集要領」を御確認いただき、「出展申込書」に必要事項を記入のうえ、郵送、FAX、メールにより、4.申込先まで申し込みください。
    なお、出展申込書につきましては、受付を確認するため、事務局で確認でき次第、御担当者様へメール等で御連絡を差し上げますので、申込後、一週間以内に連絡が届かない場合は、大変お手数ですが、事務局まで御連絡をいただきますようよろしくお願いいたします。

    森林の市2020_出展募集要領(PDF : 224KB)
    森林の市2020_出展申込書(Excel版)(79KB)     森林の市2020_出展申込書(PDF版)(PDF : 144KB)
    (参考)昨年度のリース料金(PDF : 91KB)
    ※Excelファイルで作成する場合の「マクロの設定」については、「無効」のままでも入力が可能です。


    2.申込期限
    令和2年6月19日(金曜日) 必着

    3.出展団体の決定
    7月中旬を目途に、事務局から各出展希望団体の御担当者様へお知らせします


    4.申込み・問合せ先
    水都おおさか森林づくり・木づかい実行委員会事務局
    近畿中国森林管理局技術普及課(青木、井上)
      住所:〒530-0042  大阪市北区天満橋1-8-75
      電話:050-3160-6753
      ファックス:06-6881-2055
      Eメール:mf_fukyu@maff.go.jp



    協賛のお願いについて

    今年で34回目を迎える「水都おおさか森林の市2020」は、森林の恵みや木に触れることで、森林と人とのつながりを実感し、森林・林業・木材産業の果たす役割や木材利用の意義、農山村の現状について理解を深め、豊かな森林資源を次世代に引き継いでいくことを目的として開催します。
    本イベントの趣旨に御理解、御賛同をいただき、あたたかい御支援、御協力を賜りますよう、お願い申し上げます。


    1.協賛いただきたい内容
    (1)協賛金の提供
    「水都おおさか森林の市2020」の企画・運営に際し、資金の御提供をお願いするものです。協賛金は、そのすべてを「水都おおさか森林の市2020」に使用し、目的外には一切使用しません。
    実行委員会が指定する受け入れ口座への納入となります。

    (2)協賛品の提供
    日本の将来の森林・林業・木材産業を担う子ども達が、森林や木に興味を持ち、少しでも理解を深めて帰ることができるような企画として「森林の抽選会」の実施を予定しております。「森林の抽選会」での景品となる森林、山、木にまつわる物品の御提供をお願いするものです。
    (参考例)木のおもちゃ、紙製品、自然に関する絵本、アウトドアグッズ、特産品など

    協賛の概要について(PDF : 136KB)

    御協賛いただきました協賛企業(団体)様のお名前(景品の場合は景品名と併せて)を、イベントポスター等へ掲載、近畿中国森林管理局HP内の「水都おおさか森林の市」のページ及び抽選会で御紹介させていただきます。また、貴社のパンフレット等を御用意いただける場合は、イベント会場内で配布させていただきます。

    参考:パンフレット及びチラシへの掲載例







    2.協賛の申込み方法
    申込書に必要事項を記入のうえ、ファックスまたはE-mailでお申込みください。
    協賛申込書(WORD : 37KB)
    申込み〆切:令和2年7月17日(金曜日)


    3.協賛のお手続き
    申込みいただきました協賛金または、景品については、8月31日(月曜日)までに下記担当までお手配くださいますようお願い申し上げます。
    なお、誠に恐れ入りますが、景品の送料または、協賛金の振込手数料については協賛企業様にて御負担をお願いいたします。


    4.申込み・お問合せ先
    水都おおさか森林づくり・木づかい実行委員会事務局
    近畿中国森林管理局技術普及課(青木、礒﨑)
    〒530-0042大阪市北区天満橋1-8-75
    電話:050-3160-6753
    ファックス:06-6881-2055
    Eメール:mf_fukyu@maff.go.jp


    主催者について

    平成19年以降「水都おおさか森林の市実行委員会」が主催者となり、「森林の市」を開催してきました。
    平成25年度からは「水都おおさか森林づくり・木づかい実行委員会」に名称を変更し、近畿中国森林管理局が事務局を務めています。

    令和1年度「水都おおさか森林づくり・木づかい実行委員会」メンバー
    NPO法人大阪の子どもたちを水辺に誘う会、大阪府環境農林水産部みどり推進室森づくり課、大阪府森林組合、(一社)大阪府木材連合会、(公財)大阪みどりのトラスト協会、NPO法人国産材住宅推進協会、NPO法人自然と緑、天満音楽祭実行委員会、天満橋筋四丁目振興町会、(一財)日本森林林業振興会大阪支部、日本日曜大工クラブ、堀川地域社会福祉協議会、堀川連合振興町会、三菱地所プロパティマネジメント(株)関西支店、林野庁近畿中国森林管理局(50音順)  

     

     これまでの「水都おおさか森林の市」

    2019(令和 1 )年
    2018(平成30)年
    2017(平成29)年
    2016(平成28)年
    2015(平成27)年 
    2014(平成26)年
    2013(平成25)年
    2012(平成24)年
    2011(平成23)年

    お問合せ先

    森林整備部 技術普及課

    担当者:緑の普及係
    代表:050-3160-6700(内線3484)
    ダイヤルイン:050-3160-6753
    FAX番号:06-6881-2055

    水都おおさか森林づくり・木づかい実行委員会事務局

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader