このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    令和2年度 森林・林業交流研究発表会 で局長賞を受賞しました


       11
    10日、11日に行われた「令和2年度 森林・林業交流研究発表会」において、森林技術・支援センターの発表が局長賞を受賞しました!

     
       この研究発表会は、近畿中国森林管理局管内の212県の行政機関や森林組合、大学、高校などの様々な林業関係団体が、森林・林業に関する研究・取組・成果について発表するものです。
     
       私たちの発表は「3次元点群データを用いた森林管理」と題し、効率的で正確な森林調査の方法を提案しました。

       その方法とは、「航空レーザー計測」「地上レーザースキャナ計測」「ドローンで空撮した写真」のそれぞれから得た3次元点群データ(11つがx,y,zの座標を持つ点の集合体)を組み合わせ、森林の計測を行うものです。

       森林資源の把握、山地災害への対応など、森林管理について幅広く応用できると考えています。
     
       この方法を普及するために、機器やデータを扱える人材の育成に取り組んでいきます。
     
     20201111-0120201111-0220201111-0320201111-04

    お問合せ先

    林野庁 近畿中国森林管理局 森林技術・支援センター

    住所:〒718-0003 岡山県新見市高尾786-1

    TEL:(0867)72-2165(代) IPTEL:050-3160-6215
    FAX:(0867)72-2464
    E-mail:kc_gijyutsu@maff.go.jp