このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    治山・林道工事コンサルタント業務

    治山事業のコンサルタント業務

    • 治山事業のコンサルタント業務では、台風、地震等により被災した森林の復旧、または水源の涵養(かんよう)、土砂の流出・崩壊の防備など、森林の持つ公益的機能の維持増進のために必要な治山施設等の計画及び設計を行います。
    • 効果的・効率的に事業を進めるため、現地の地形や地質等に合わせた工種・工法や低コスト工法の導入について検討するとともに流域生態系保全にも配慮し、設計を行います。


    崩土堆積状況の確認


    三次元点測量の様子

    崩土堆積状況確認の様子  三次元点測量の様子

    林道事業のコンサルタント業務

    • 林道事業のコンサルタント業務では、林道の新設工事、改良・災害復旧工事の実施に必要な測量・設計業務を実施します。その際、地形の改変を最小限とするよう留意して設計を行います。


    職員による災害概況調査の様子


    請負事業による復旧調査の様子

    職員による災害概況調査の様子 請負事業による復旧調査の様子

    お問合せ先

    計画保全部 治山課
    担当事業:治山
    担当者:企画係
    ダイヤルイン:027-210-1190
    FAX:027-210-1192

    森林整備部 森林整備課
    担当事業:林道
    担当者:企画係
    ダイヤルイン:027-210-1183
    FAX:027-210-1185