このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    治山・林道工事

    治山事業

    • 森林には、木材生産だけでなく、国土の保全や水源の涵養(かんよう)など、様々な機能が存在しています。
    • 治山工事では、集中豪雨等で被災した森林の再生(崩壊地の復旧・整備)や、水源地域における荒廃地・荒廃森林の整備、集落や農地等を気象害などから守るための防災林の造成などを実施しています。
    • 下記は足尾銅山で知られる栃木県日光市足尾地区の写真になります。
    • 裸地化した崩壊地(写真左)の復旧を目的として山腹の緑化をおこなったところ、平成22年(写真右)には植生が回復し森林へと復旧しています。
    • 詳しい事業の概要についてはこちらを御覧下さい。


    栃木県日光市足尾地区(S30年代前半)


    栃木県日光市足尾地区(H22年)

    栃木県日光市足尾地区(S30年代前半) 栃木県日光市足尾地区(H22年)

    林道事業

    • 国有林の林道工事は、重要な水源地域等に存する国有林の森林整備や木材の搬出などに利用される道を整備する工事です。
    • 林道工事の種類には、林道を開設する新設工事、既存の林道の機能強化を行う改良工事、豪雨等により被災した林道の機能を復旧する災害復旧工事があります。また、いずれの工事においても地形の改変を最小限とし、木材を利用するなど環境に配慮して実施しています。
    • 詳しい事業の概要についてはこちらを御覧下さい。


    新設工事


    改良工事

    栃木県那須郡那珂川町(西ノ沢林業専用道新設工事) 静岡県榛原郡川根本町(南赤石(寸又左岸)林道改良工事)

    お問合せ先

    計画保全部 治山課
    担当事業:治山
    担当者:企画係
    ダイヤルイン:027-210-1190
    FAX:027-210-1192

    森林整備部 森林整備課
    担当事業:林道
    担当者:企画係
    ダイヤルイン:027-210-1183
    FAX:027-210-1185