このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

保安林の種類別面積(延べ面積)


保安林面積円グラフ

林野庁業務資料
注:単位未満四捨五入のため、計と内訳は必ずしも一致しない。


国有林・民有林別延べ面積(令和2年3月31日現在)

(単位:千ha)

  保安林種別 国有林 民有林


対全保林比率(延べ面積)(%)

1号 水源かん養保安林 5,701 3,535 9,235 71.1
2号 土砂流出防備保安林 1,079 1,527 2,606 20.1
3号 土砂崩壊防備保安林
20
41 60 0.5
1~3号保安林計
6,799
5,102 11,901 91.6
4号 飛砂防備保安林 4
12
16
0.1
5号 防風保安林 23 33 56 0.4
水害防備保安林 0 1
1
0.0
潮害防備保安林 5
9
14
0.1
干害防備保安林
50
76
126
1.0
防雪保安林
0
0 0.0
防霧保安林
9
53
62
0.5
6号 なだれ防止保安林 5 14 19 0.1
落石防止保安林 0 2 3
0.0
7号 防火保安林
0
0
0
0.0
8号 魚つき保安林 8 52 60 0.5
9号 航行目標保安林
1
0 1 0.0
10号 保健保安林
360
345
704
5.4
11号 風致保安林
13
15
28
0.2
4号以下保安林計
478
612
1,090
8.4
合計(延べ面積)
7,276
5,715
12,991
100.0
合計(実面積)
6,918
5,312
12,230
100.0
全保安林面積に対する比率(実面積)
56.6
43.4
100.0   
全国森林面積に対する比率(実面積)
27.6
21.1
48.8
  
所有別面積に対する比率(実面積)
90.3
30.5
     
国土面積に対する比率(実面積)
18.3
14.1
32.4
  

注1:兼種指定(同一箇所で2種類以上の保安林種に指定)されている保安林については、それぞれの
保安林種ごとにとりまとめた。

注2:「実面積」は、兼種指定されている保安林の重複を除いた面積である。

注3:全国森林面積は平成29年3月31日現在(林野庁計画課調べ)。

注4:国土面積は平成30年10月1日現在(国土交通省国土地理院調べ)。

注5:当該保安林種が存在しない場合は「ー」、当該保安林種が存在しても面積が0.5千ha未満の場合
は「0」と表示

注6:単位未満四捨五入のため、計と内訳は必ずしも一致しない。

お問合せ先

森林整備部治山課

担当者:企画班
代表:03-3502-8111(内線6190)
ダイヤルイン:03-3502-8074
FAX番号:03-3503-6499