このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

企業による森林づくり・木材利用

近年、企業による森林づくり・木材利用活動が広がりを見せています。ここでは、最近注目されているCSV(Creating Shared Value:共通価値の創造)として企業が森林づくりや木材利用に取り組む事例や、CSR(企業の社会的責任)等の活動に当たり二酸化炭素吸収・固定量を「見える化」する取り組みの一助となるガイドラインをご紹介します。

企業事例で見る森のCSV読本~森が地域と企業を元気にする!~

企業事例で見る森のCSV読本表紙

企業による森林づくり・木材利用の二酸化炭素吸収・固定量の「見える化」ガイドライン

mieruka_gl_hyousi

戻る

お問合せ先

森林整備部森林利用課

担当者:森林吸収源企画班
代表:03-3502-8111(内線6213)
ダイヤルイン:03-3502-8240
FAX:03-3502-2887