このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

森林の多様な利用の推進


 近年、少なからぬ人が、森林を健康づくりや癒し、学び、社会貢献等の場として捉え、体験や参加を通じて積極的に森林と関わりたいと考えています。
 このため、林野庁では森林環境教育をはじめ、幅広い関係者の連携・協働による体験・参加を重視した森林の総合的な利用を推進しています。

森林の総合利用

  • 森林を活用した長期体験活動の推進方策に関する調査
  • 森林総合利用施設におけるユニバーサルデザイン手法のガイドライン

森林環境教育の推進

身近な森林を利用した様々な活動

お問合せ先

森林整備部森林利用課山村振興・緑化推進室

担当者:山村振興企画班
代表:03-3502-8111(内線6145)
ダイヤルイン:03-3502-0048
FAX:03-3502-2887