このページの本文へ移動

林野庁

メニュー
  • 洞爺湖中島
    洞爺湖中島 洞爺湖中島
  • 中島の遊歩道
    中島の遊歩道 中島の遊歩道
  • ようこそ洞爺湖へ
    ようこそ洞爺湖へ ようこそ洞爺湖へ
  • 白鳥
    白鳥 白鳥
  • 大平原
    大平原 大平原

洞爺湖風景林

571.60ha

標高  最低地点:100m/全般: 100 ~ 450m/最高地点:450m

火山の恵み~カルデラ湖に浮かぶ緑ゆたかな島々~

火山の恵み~カルデラ湖に浮かぶ緑ゆたかな島々~

最新情報
最新情報はこちら
お出かけの際は、オフィシャル観光情報等をご確認ください。
地域
北海道
アクティビティ
紅葉狩り(含む周辺・近郊) バードウォッチング(含む周辺) ピクニック広場(芝生広場等)(含む周辺) 水遊び・釣り・舟(池・湖・川)(場合によっては有料)
概要
地理的・地形的特徴
洞爺湖(とうやこ)は日本で3番目に大きなカルデラ湖で円形に近く、最大水深は180mにもなり、日本で6番目に深い湖です。透明度が高いことでも有名で、カヌーツアーでは湖底の流木や魚を見ることができます。
また、湖の中央部に浮かぶ大小4つの島は、中島(なかじま)と呼ばれる無人島ですが、湖畔から遊覧船(有料)で行くことができます。
洞爺湖風景林周辺には、平成12年に噴火した有珠山や昭和19年(1944年)の大噴火と溶岩ドームの形成により、わずか2年ほどの間に台地上に姿を現した昭和新山がそびえています。
歴史的・文化的特徴
「とうや」は、アイヌ語の「ト・ヤ」(湖の岸)という言葉に由来するといわれています。
湖畔の洞爺湖温泉は、大正時代に最初の温泉旅館が開業し、昭和初期から温泉街として発展してきました。
平成20年7月に、「第34回主要国首脳会議」(北海道洞爺湖サミット)が開催されたことで脚光を浴び、国内外に当地が紹介されました。
気候等と植生・野生生物
北海道としては降雪が少なく気候も穏やかです。
中島では野生のエゾリスやエゾシカを見ることができるほか、湖畔では在来種以外にヒメマス等放流された魚種も多く、夏場(6月~8月頃)はヒメマス、サクラマス、ニジマスが釣れることから、釣り人で賑わいます。(遊漁料必要)
また、中島では戦後、人為的に持ち込まれたエゾシカが繁殖し、現在は環境省、北海道等が個体数管理に取り組んでいます。
楽しみ方
春の新緑、秋の紅葉等の四季の変化に富んだ景観に恵まれており、全域が「支笏洞爺(しこつとうや)国立公園」に指定されています。
周辺には火山、温泉等観光スポットも多く、湖畔のキャンプ場、中島の森林博物館等、自然を体感できる施設が多くあります。
なかでも平成21年に国内初の「世界ジオパーク」に認定された「洞爺湖有珠山ジオパーク」は、噴火口を見られる散策路や火山博物館等に加え、ガイドつきのカヌーツアー、乗馬、くだもの狩りや温泉も満喫することができ、地球(ジオ)について楽しく学べる場となっています。
仲洞爺キャンプ場には、源泉掛け流しの温泉施設「来夢人(きむんど)の家」(有料)があり、キャンプに訪れた人も気軽に洞爺湖の温泉が楽しめます。
お知らせ
一時的に利用できない場合の情報
遊覧船:冬季(11月~4月初旬)は中島に下船できない。
詳細は洞爺湖汽船公式サイト[外部リンク]をご確認ください。
恒例イベント
洞爺湖ロングラン花火大会(毎年4月下旬~10月31日)
北海道ツーデーマーチ(毎年9月中旬)
とうや湖・月浦ワイン&グルメ祭り(毎年10月上旬)
注意(動植物)
草藪のダニに注意。長袖、長ズボンの着用は必須。散策が終わったらダニが衣類、リュック等に付いていないか十分確認を行うこと。
利用案内
入園料
レク森自体は無料
仲洞爺キャンプ場
1泊:大人450円/小人340円/日帰り:大人230円/小人130円
来夢人の家
大人420円/小人(小・中学生)140円/幼児(4歳以上)70円/3歳以下無料
洞爺湖森林博物館
大人200円/小人100円
開園時間・期間・時期等
通年24時間利用可能(但し、岩場が多く、湖も近いことから、安全上夜間の入山は控えた方が良い。)
管理棟など有人施設
仲洞爺キャンプ場
開設期間:4月下旬~10月末日
洞爺湖森林博物館
開館期間:4月下旬~11月上旬/9時から16時まで
宿泊の選択肢
【レク森外】仲洞爺(なかとうや)キャンプ場、近隣に多数の温泉旅館有り
施設
トイレ・水飲み場(含む周辺)1箇所 遊歩道・散策路・自然観察路(含む周辺) 駐車場(含む周辺)3箇所 ビジターセンター(有人)(「レクリエーションの森」外)1箇所(場合によっては有料) 自動販売機(「レクリエーションの森」外) 売店(含む周辺・近郊) レストラン・食堂(含む周辺・近郊) キャンプ場 and/or バンガロー(含む近郊)2箇所(施設利用、アクティビティ参加は有料) 資料館・博物館(含む周辺)3箇所(施設利用、アクティビティ参加は有料) 宿泊施設(ホテル・旅館等)(「レクリエーションの森」外) 温泉(「レクリエーションの森」外)(施設利用、アクティビティ参加は有料)
園内図
pdfはこちら
所在地
北海道虻田(あぶた)郡洞爺湖(とうやこ)町洞爺湖温泉、北海道有珠(うす)郡壮瞥(そうべつ)町中島
アクセス
アクセス図

【駐車場の駐車台数・駐車代金】
  • 洞爺湖遊覧船乗り場駐車場:20台・無料
【最寄りの他の観光施設等】
  • 有珠山(うすざん)ロープウェイ、昭和新山(遊覧船乗り場から車で約15分)
森林管理署連絡先
後志森林管理署
TEL:0136-22-0145
FAX:0136-22-0106
地域の他の
観光情報
火山科学館[外部リンク]
洞爺湖ビジターセンター[外部リンク]
有珠山ロープウェイ[外部リンク]
昭和新山熊牧場[外部リンク]
オフィシャル
観光情報
洞爺湖町HP[外部リンク]
壮瞥町(そうべつちょう)HP[外部リンク]
レク森協議会
サポーター
その他

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader