このページの本文へ移動

林野庁

メニュー
  • 御嶽山
    御嶽山 御嶽山
  • 春の御嶽山麓
    春の御嶽山麓 春の御嶽山麓
  • 初秋の仙人滝
    初秋の仙人滝 初秋の仙人滝
  • 雪化粧の御嶽山
    雪化粧の御嶽山 雪化粧の御嶽山
  • 濁河温泉市営露天風呂
    濁河温泉市営露天風呂 濁河温泉市営露天風呂

御岳自然休養林

598.71ha

標高  最低1,470~最高2,140m

飛騨御嶽(おんたけ)の麓に広がる亜高山帯の森

ー 森林浴・滝巡り・高地トレーニング 動いた後はまったり濁河温泉へ ー

飛騨御嶽の麓に広がる亜高山帯の森

ー 森林浴・滝巡り・高地トレーニング 動いた後はまったり濁河温泉へ ー

最新情報
最新情報はこちら
お出かけの際は、オフィシャル観光情報等をご確認ください。
地域
中部
アクティビティ
紅葉狩り 観瀑(滝) バードウォッチング 登山(含む周辺) キャニオニング(川・滝)(外国語一部OK) ガイドツアー(外国語一部OK) 日帰り温泉 トレーニング施設
概要
地理的・地形的特徴
岐阜県飛騨地域の東に位置する御嶽山(3067m)の麓、標高1,500m~2,200mの約600haが御岳自然休養林で、多くの谷地形と急峻で落差が大きい断崖絶壁が有り、降水量も多く豊富な水量があるため、多くの瀑布が存在します。
御嶽山6合目(標高1,800m)付近から温泉が湧き出ており、複数の宿がある濁河温泉は通年営業している温泉地としては日本最高所にあります。
歴史的・文化的特徴
御嶽山は富士山や立山などと並び、古くから信仰の山として信者の畏敬を集めてきました。江戸時代中期、それまで厳しい修行を行った者だけが登ることができる霊山であったものが、一般向けの信仰の山として開山されるようになり大衆化され、各地に「講」(御嶽山を信仰する人々による結社)が組織され、多くの登拝者で賑わったとされています。ただし、女人禁制が解かれたのは、明治以降です。濁河温泉は明治20年頃より温泉地として開拓されたと言われています。
気候等と植生・野生生物
・気候は内陸性気候で、年平均降水量は2,433mm、植生は低山帯と高山帯の間の亜高山帯域(標高1,500m~2,500m)で、針葉樹が主でシラビソ、トウヒ、コメツガ等により天然林が形成され、下層にはコケ層が多く、草本類ではミツバオウレン・ゴゼンタチバナ・ヒロハユキザサ・ヤマソテツ等が分布しています。
野生動物は、主にニホンカモシカ、ニホンツキノワグマ、ニホンザル、トンビ、マムシ、イワナ等が確認されています。
楽しみ方
四季折々の魅力が楽しめる森林浴や滝巡りのほか、標高1,800m亜高山帯での高地トレーニング、温泉浴など飛騨御嶽の広大かつ豊かな大自然を味わいながら、目的に応じたアクティビティーを楽しむことができるのが魅力です。また、登山口からは約3時間30分で御嶽山飛騨頂上まで到達できます(御嶽山飛騨頂上に山小屋「五の池小屋」(一泊二食10,000円)があります)。
なお、岐阜県条例により御嶽山登山は登山届が必要です。
その他
御嶽濁河高地トレーニングセンター
日本でも数少ない高地トレーニング強化拠点施設で、標高1,700mの高地環境と低酸素トレーニング施設、競技場外周コースを完備
下呂市クロスカントリーコース
お知らせ
災害復旧工事に伴う車両の通行について
平成30年度の豪雨災害を受け、当署において治山事業を実施しております。
工事期間中は大型の工事車両が通行し、現地の駐車場も一部工事関係車両が使用しており、駐車スペースに限りがある状況です。
皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解ご協力いただきますようお願いいたします。
併せて、駐車の際には、現地の案内に従っていただく場合がございますので、ご了承ください。
工事期間:令和3年4月頃までを予定
イベント
6月 御嶽山山開き
10月 飛騨小坂おんたけパノラマウォーキング&ジョギング
危険情報
休養林内は山奥地で有り、自然の動物が多く生息しています。熊の目撃情報も有りますので、散策等される際には、鈴やラジオ等音の出るものを携帯して下さい。
県道441号線は連続雨量80mmを超えると通行止めとなります。
利用案内
入園料
なし
【NPOによる小坂の滝めぐり有り】案内料金大人3,500円から。
詳しくは:https://www.osaka-taki.com/[外部リンク]
【御嶽濁河高地トレーニングセンター】4月下旬~10月末まで利用可能。各施設利用料金あり。
詳しくは:https://nigorigo.jp/[外部リンク]
【市営露天風呂】大人入浴料600円。
営業時間  4月下旬から11月上旬/11時から19時まで
詳しくは:https://httpsnigorigo-onsen.jimdofree.com/[外部リンク]
宿泊の選択肢
濁河温泉街に旅館・ロッジがあります。
施設
トイレ・水飲み場 散策路 駐車場 展望台(「レクリエーションの森」外) 無料公衆無線LAN(Wi-Fi)(年度内予定) 見本林・植物園・博物館 宿泊施設(ホテル・旅館等)
園内図
pdfはこちら
所在地
岐阜県下呂市小坂町落合2376-1
アクセス
公共交通機関を使う場合
〈最寄り駅・停留所までの主要駅等からのアクセス〉
  • 富山駅(JR高山本線:約1時間30分)→高山駅(約30分)→飛騨小坂駅
  • 名古屋駅(JR高山本線:約1時間30分)→下呂駅(約30分)→飛騨小坂駅
    飛騨小坂駅からの定期バス等の運行はありません。
車の場合
〈アクセス〉
  • JR飛騨小坂駅→御岳自然休養林(約1時間)
  • 高山→御岳自然休養林(約1時間30分)
    県道441号線は連続雨量80mmを超えると通行止めとなります。
〈駐車場の駐車台数・駐車代金〉

濁河温泉街入り口及び御嶽山登山口に駐車場あり

最寄りの他の観光施設等
  • ・巌立狭(がんだてきょう)車で70分
  • ・小黒川釣場 車で50分
署連絡先
林野庁中部森林管理局 岐阜森林管理署
TEL:0576-62-3121
FAX:0576-62-2503
URL:https://www.rinya.maff.go.jp/chubu/gihu/index.html
地域の他の
観光情報
小坂の滝めぐり(NPO飛騨小坂200滝 HP)[外部リンク]
オフィシャル
観光情報
下呂市観光商工部観光課 HP[外部リンク]
飛騨小坂観光協会 HP[外部リンク]
レク森協議会
御嶽山美しの森推進協議会
(下呂市役所小坂振興事務所)TEL:0576-62-3111
サポーター
その他

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader