このページの本文へ移動

林野庁

メニュー
  • 鏡山からの眺望
    鏡山からの眺望 鏡山からの眺望
  • 虹の松原全景
    虹の松原全景 虹の松原全景
  • ユニークな形の松
    ユニークな形の松 ユニークな形の松
  • ハルゼミ
    ハルゼミ ハルゼミ
  • マツのトンネル
    マツのトンネル マツのトンネル
  • 白砂青松
    白砂青松 白砂青松
  • 地元小学生による松葉かき
    地元小学生による松葉かき 地元小学生による松葉かき
  • 幻のキノコ
    幻のキノコ 幻のキノコ

虹の松原風致探勝林

210.47ha

標高  全般:0~5m

大小の島々と美しい海岸線が織りなす
白砂青松(はくしゃせいしょう)の地

大小の島々と美しい海岸線が織りなす白砂青松の地

最新情報
最新情報はこちら
お出かけの際は、オフィシャル観光情報等をご確認ください。
地域
九州
アクティビティ
観瀑(滝):観音の滝(「レクリエーションの森」外) バードウォッチング 貸し自転車(「レクリエーションの森」外) 神社仏閣巡り:唐津神社ほか(「レクリエーションの森」外)
概要
地理的・地形的特徴
虹の松原風致探勝林は、佐賀県の北部に位置し、玄界灘に面した唐津(からつ)湾の緩やかな弧状(こじょう)の海岸線に伸びる長さ約4km、幅約400~700mの松林です。
虹の松原の南側に位置する鏡山(かがみやま/標高284m)からは、眼下に松原を一望でき、また、松原の北部からは唐津湾に面した大小の島々を遠望することができます。
歴史的・文化的特徴
虹の松原は、約400年前、唐津の初代藩主寺沢広高が潮風から田畑を守るために海岸線の砂丘にクロマツの植樹を命じたのが始まりとされています。
藩政時代は唐津藩が直轄する小山として伐採を禁じ、地元住民に対しては一定額の年貢を納めることで、松原内で燃料用に落ち葉等を採取することを許可していたとされます。
昭和30年には日本の松原で唯一、国の特別名勝に指定され、静岡県の三保(みほ)の松原、福井県の気比(けひ)の松原とともに「日本の三大松原」といわれています。
気候等と植生・野生生物
気温、湿度及び風向は季節的に変動が大きく、夏期は蒸し暑く、冬期は北西からの季節風により体感温度が低い地域ですが、降雪は殆どありません。
海岸沿いの植生は樹齢200年のマツの天然林と樹齢約70年までのマツ人工林が面積の大部分を占め、単一樹種の見事な森林美を形成していますが、内陸部に向かうにつれて広葉樹の幼木も見られるようになり、広葉樹とマツの混交林となっていきます。
また、林内では様々な動物(モグラ・ノウサギ)、野鳥(コゲラ、カワラヒワ、エナガ等)やキノコ(ショウロ、アミタケ等)を観察することができます。
楽しみ方
虹の松原は、日本三大松原の中でも214㏊と最大の面積を誇っています。そこにはクロマツを中心とした約100万本のマツが広がり、隣接する鏡山からは、眼下に展開するすばらしい虹の松原の景観が一望できます。
松原内をとおる県道は、延々と続く松林がまるで「マツのトンネル」のようになっており、ドライブコースとしても楽しめます。林内には玄界灘から吹き上がる風により様々な形になったマツが多いので、そのユニークな外観のマツを探しながら散策してみるのもお薦めです。
白い砂地と青々としたマツは見事な白砂青松(白い砂浜に青い松が生えている風景)の景観を織りなしています。樹間越しに青く輝く海岸線とともに、古くから日本人に親しまれる風光明媚な海岸林の美に触れながら、森林浴を楽しんでみてはいかかでしょうか。
お知らせ
恒例イベント
虹の松原アクアスロンin唐津(毎年6月頃)※2020年大会は中止
詳細は虹の松原アクアスロン公式HP[外部リンク]をご覧ください。
注意(動植物)
ダニに注意が必要です。
利用案内
入園料
無料
開園時間・期間・時期等
24時間利用可能
宿泊の選択肢
(レク森外)
虹の松原入口に国民宿舎虹の松原ホテル、唐津ロイヤルホテル
唐津市内の民宿・ホテル(車で5分程度)
施設
トイレ・水飲み場(含む周辺)3箇所 遊歩道・散策路・自然観察路 駐車場(含む周辺)4箇所 展望台:鏡山展望台 (「レクリエーションの森」外) 自動販売機(含む周辺) 売店 (含む周辺・近郊) レストラン・食堂(含む周辺・近郊) 世界遺産・文化財(国指定):名護屋城ほか(「レクリエーションの森」外) 宿泊施設(ホテル・旅館等)(「レクリエーションの森」外) 温泉:鏡山温泉(「レクリエーションの森」外)
園内図
pdfはこちら
所在地
佐賀県唐津市(からつし)
アクセス
アクセス図

【駐車場の駐車台数・駐車代金】
  • ・浜玉駐車場:約20台・無料
  • ・忠霊塔(ちゅうれいとう)前駐車場:約20台・無料
最寄りの他の観光施設等
  • ・唐津城(車で10分)
  • ・鏡山展望台(車で15分)
  • ・曳山(ひきやま)展示場(車で10分)
森林管理署連絡先
佐賀森林管理署
TEL:0952-26-1111
FAX:0952-26-1113
地域の他の
観光情報
オフィシャル
観光情報
JR唐津駅総合観光案内所
旅Karatsu(唐津観光協会)[外部リンク]
唐津まちナビ[外部リンク]
唐津市観光課[外部リンク]
レク森協議会
虹の松原保護対策協議会
〒847-0013 佐賀県唐津市南城内1番1号大手口センタービル5階
連絡先:唐津市観光課内(虹の松原対策室)
e-mail : kankou@city.karatsu.lg.jp
レクリエーションの森部会事務局
NPO法人唐津環境防災推進機構 KANNE[外部リンク]
〒847-0013 唐津市南城内2番6号
TEL : 0955-80-7060
FAX:0955-80-7061
サポーター
その他

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader