このページの本文へ移動

林野庁

メニュー
  • 切り立つ断崖と滝
    切り立つ断崖と滝 切り立つ断崖と滝
  • 樽前山を望む
    樽前山を望む 樽前山を望む
  • 在りし日のインクライン
    在りし日のインクライン 在りし日のインクライン
  • 夏のインクラの滝
    夏のインクラの滝 夏のインクラの滝
  • 噴煙を上げる樽前山
    噴煙を上げる樽前山 噴煙を上げる樽前山
  • 新緑とインクラの滝
    新緑とインクラの滝 新緑とインクラの滝
  • インクラの滝
    インクラの滝 インクラの滝
  • 紅葉とインクラの滝
    紅葉とインクラの滝 紅葉とインクラの滝

インクラの滝風景林

27.05 ha

標高  最低地点:110m/全般:110 ~ 250m/最高地点:250m

深い森から城壁のような断崖を落ちる白老の名瀑

深い森から城壁のような断崖を落ちる白老の名瀑

最新情報
最新情報はこちら
お出かけの際は、オフィシャル観光情報等をご確認ください。
地域
北海道
アクティビティ
紅葉狩り 観瀑(滝) 水遊び・釣り・舟(川):ポロト自然休養林(「レクリエーションの森」外)(有料)
概要
地理的・地形的特徴
白老町社台の大地から太平洋に注いでいる別々(べつべつ)川の上流の樽前山(たるまえさん)麓には、ほとんど傾斜のない大地が広がっています(通称:社台台上(しゃだいだいじょう))。
この一帯は地盤の運動によって海から隆起する過程で、波の浸蝕を受けてできたといわれており、社台台上の南側で地形が急に落ち込んで崖となっているところにインクラの滝があります。
インクラの滝は高さ約44m、幅約10mの水量豊富な滝で、「日本の滝100選」にも選ばれた名瀑です。地元では別々の滝とも呼ばれています。
歴史的・文化的特徴
社台台上には、エゾマツ、トドマツ、ミズナラ等の木材を急な崖の下に運搬するためのインクライン*が設置されていたことから、「インクラの滝」の名がついたともいわれています。(*荷を積んだトロッコが自重で下りる力を利用した、空のトロッコを引き上げる装置。インクラインの操作は難しく、1944年に廃止、撤去されたのを機に、木材の運搬には林道を利用しています。)
気候等と植生・野生生物
胆振(いぶり)地方の気候は、北海道の中では比較的温暖です。春の訪れは早く、夏は涼しく、秋は爽やかで安定した日が続きます。
樽前山の過去の噴火で積もった厚い火山灰の地層を、長い時間をかけて通り抜けてきた伏流水は、清冽で水量も豊富です。周囲の崖や渓谷にはエゾマツ、トドマツ等の常緑樹やナラ、イタヤ、カツラ、ニレ等が生育し、澄んだ水面に四季それぞれの色彩を映しだしています。
楽しみ方
新千歳空港や札幌、苫小牧西港フェリーターミナルからも比較的アクセスしやすく、四季折々に表情を変え、大自然の生命の息吹を伝えるかのような迫力に満ちたインクラの飛瀑は、訪れる者を魅了します。
また、近隣にはアイヌ文化に触れることができる国立アイヌ民族博物館・国立民族共生公園(2020年開園予定)や登山道の整備された樽前山、採れたての食材が楽しめる豊富なグルメスポット、道内最大級の湯量を誇る虎杖浜(こじょうはま)温泉等、多くの観光名所が揃っています。グルメを楽しみたい方は、世界のVIPも絶賛した深いコクとまろやかな味わいで有名な白老牛を、町内のレストラン等でリーズナブルに食べてみてはいかがでしょう?
お知らせ
注意(動植物)
4月~11月頃はクマの出没に注意が必要。入山する場合は熊よけ鈴を持ち、複数人で行動すること。地域の熊出没情報や注意情報に従うこと。
夜間は照明・有人施設もなく、ヒグマ等も多い場所であり危険なため、お勧めはいたしません。
利用案内
入園料
無料
開園時間・期間・時期等
※24時間利用可能ですが、夜間は照明・有人施設もなく、ヒグマ等も多い場所であり危険なため、お勧めはいたしません。冬季(11~翌4月頃)は、町道二股線が積雪により不通となります。
宿泊の選択肢
白老町の旅館等(約3軒)まで約15km、約30分。
虎杖浜温泉の旅館・ホテル(約11軒)まで約35km、約50分。
施設
トイレ(1箇所) 遊歩道(現在立入禁止) 駐車場 展望台 レストラン・食堂(「レクリエーションの森」外) キャンプ場 and/or バンガロー:ポロト自然休養林(「レクリエーションの森」外)(有料) 資料館・博物館:仙台藩白老元陣屋資料館(「レクリエーションの森」外)(有料) 宿泊施設(ホテル・旅館等)(「レクリエーションの森」外) 温泉(「レクリエーションの森」外)(有料)
園内図
pdfはこちら
所在地
北海道白老(しらおい)郡白老町社台(しゃだい)
アクセス
アクセス図

【駐車場の駐車台数・駐車代金】
  • インクラの滝駐車場:約10台・無料
【最寄りの他の観光施設等】
  • ・国立アイヌ民族博物館(2020年7月12日開館・車で約30分)
  • ・国立民族共生公園(2020年7月12日開園・車で約30分)
  • ・ポロト自然休養林(日本美しの森  お薦め国有林)(車で約30分)
森林管理署連絡先
胆振東部森林管理署
TEL:0144-82-2161
FAX:0144-82-2163
https://www.rinya.maff.go.jp/hokkaido/introduction/gaiyou_syo/iburitoubu/index.html
地域の他の
観光情報
仙台藩白老元陣屋資料館[外部リンク]
オフィシャル
観光情報
(社)白老観光協会[外部リンク]
レク森協議会
白老地区風景林保護管理協議会(白老町農林水産課)
TEL : 0144-82-6491
サポーター
その他

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader