このページの本文へ移動

林野庁

メニュー
  • 陽光降り注ぐ松林
    陽光降り注ぐ松林 陽光降り注ぐ松林
  • 悠久のクロマツ林
    悠久のクロマツ林 悠久のクロマツ林
  • 海岸砂防の父 富樫兼治郎 記念碑
    海岸砂防の父 富樫兼治郎 記念碑 海岸砂防の父 富樫兼治郎 記念碑
  • 紅葉の万里の松原
    紅葉の万里の松原 紅葉の万里の松原
  • 林内の小径
    林内の小径 林内の小径
  • サンザシの木(くだものの森)
    サンザシの木(くだものの森) サンザシの木(くだものの森)
  • フォレストバル(休憩所)
    フォレストバル(休憩所) フォレストバル(休憩所)
  • 万里の松原つつじ園
    万里の松原つつじ園 万里の松原つつじ園
  • 憩いの場
    憩いの場 憩いの場

万里の松原自然観察教育林

124.57ha

標高  最低地点:10m/全般:10 ~ 30m/最高地点:30m

地域を守り地域に守られる「万里の松原」

~風、砂、人、街を守る悠久のクロマツ林~

地域を守り地域に守られる「万里の松原」

~風、砂、人、街を守る悠久のクロマツ林~

最新情報
最新情報はこちら
お出かけの際は、オフィシャル観光情報等をご確認ください。
地域
東北
アクティビティ
花見(含む近郊) 紅葉狩り(含む近郊) 観瀑(滝):玉簾の滝(「レクリエーションの森」外) 水遊び・釣り・舟(池・湖・川):酒田北港(釣り)(「レクリエーションの森」外) 貸し自転車(「レクリエーションの森」外) 神社仏閣巡り :出羽三山神社(「レクリエーションの森」外)
概要
地理的・地形的特徴
酒田市街地に位置し、主にクロマツで形成された森林は、国道7号線を挟み南側の「松陵(しょうりょう)地区」、北側の「新林(しんばやし)地区」に分かれています。
エリアの中心となる「松陵地区」周辺には、小中学校、高校や運動公園等の公共施設があり、歩道や遊具の整備がされていますので、学生達の自然学習や遊び場として、また平坦地であることから子供から大人までの散策やジョギングの場として近隣市民に親しまれています。
新林地区の施設は遊歩道がメインとなっており、静かな松林を楽しむことができます。
歴史的・文化的特徴
もともとは広葉樹でおおわれていましたが、戦国時代の戦火、年貢の塩を作るための薪材や建築資材として伐採が進むにつれ森林は荒廃し、やがて飛砂や洪水が人々苦しめました。
こうした飛砂や洪水から地域を守るために、江戸時代の中期から塩分に強く砂丘に根付く植物としてクロマツの植林が本格的に行われました。長い年月にわたり幾多の先人達の努力の結果、遊佐町吹浦から鶴岡市湯野浜に至る長大な庄内海岸林(総延長約34km)が造成されました。
当レクリエーションの森は、細長い庄内海岸林が「万里(ばんり)の長城」のイメージと似ていることから「万里の松原」と名付けられ、地域住民が気軽に利用できる憩いの場として親しまれています。
気候等と植生・野生生物
酒田市の気候は、海洋性気候で夏季は高温多湿、冬は季節風が強く、庄内地域特有の地吹雪が発生します。山間部は多雪ですが、平野部の積雪量は比較的少ないです。
万里の松原自然観察教育林では、クロマツの老木が多く生育しており、亜高木層にケヤキ、コナラ、オニグルミ等が、低木層にタラノキ、ムラサキシキブ、ガマズミ等が生育しているほか、ドウタンツツジ、ヤマボウシ等多くの花木が植栽されています。
また、リス、タヌキ等の小動物が生育するほか、キジ、ウグイス、メジロ、シジュウカラ等の鳥類、セミ、キリギリス、カマキリ等の昆虫類等が見られます。
楽しみ方
松陵地区は市街地に位置しているので、JR酒田駅から徒歩で利用できるほか、車で出かける際は近隣の運動公園の公共駐車場を利用できるので気軽に散策へ出かけることができます。
また、松陵地区では、「つつじ園」や「くだものの森」等新たに植林されたエリアや炊事場等の施設も整備されており、秋には芋煮会(山形県の秋の風物詩)を楽しむグループで賑わっています。
お知らせ
恒例イベント
酒田まつり(酒田まつり実行委員会主催:5月)
酒田港まつり(酒田港まつり実行委員会主催:8月)
山をきれいにしてウォーキング(酒田市主催:4月)
光ヶ丘公園松林整備ボランティア活動(酒田市主催:春6月・秋9月)
注意(動植物)
ツタウルシ:触れるとかぶれるので注意してください。
スズメバチ:蜂に襲われると死に至る危険があります。手で追い払わない。誤って巣に接近したときは、ゆっくりと後退しましょう。
危険箇所
松くい虫によって立ち枯れとなったクロマツが点在しているので、近くを通る時は注意が必要。(松くい虫被害木は、毎年12月中旬~6月上旬に伐採して処理)
利用案内
入園料
無料
開園時間・期間・時期等
通年24時間利用可能。
夜間照明が少ないので、日没後は注意。
冬季(11月~2月)は、積雪があるので歩行には注意願います。
管理棟等有人施設
フォレストパル(無人施設:万里の松原に親しむ会の活動拠点施設、交流施設)
市民に4月~11月の間、9時から17時まで開放しています。(万里の松原に親しむ会で毎日開閉をしています)
宿泊の選択肢
酒田市内の宿泊施設(ホテル、旅館)
庄内地域には、宿泊可能な温泉施設が多数あります。(車で1時間圏内)
施設
トイレ・水飲み場(含む周辺) 遊歩道・散策路・自然観察路(含む周辺) 駐車場(「レクリエーションの森」外) 自動販売機(「レクリエーションの森」外) 売店(「レクリエーションの森」外) レストラン・食堂(「レクリエーションの森」外) 見本林・植物園:つつじ園 資料館・博物館:酒田市資料館(「レクリエーションの森」外)(施設利用、アクティビティ参加は有料) 世界遺産・文化財(国指定):本間氏別邸庭園(「レクリエーションの森」外) 宿泊施設(ホテル・旅館等):酒田市内(「レクリエーションの森」外) 温泉:光が丘公園足湯(「レクリエーションの森」外)
園内図
pdfはこちら
所在地
山形県酒田市高砂(たかさご)字能登山(のとやま)
アクセス
アクセス図

【駐車場の駐車台数・駐車代金】
  • 【松陵(しょうりょう)地区】
    隣接の光ケ丘公園(スポーツ施設/公共駐車場(10ヶ所・無料)
  • 【新林(しんばやし)地区】
    松原ラインに駐車スペースあり(1ヶ所・無料)
最寄りの他の観光施設等
  • ・山居倉庫(車で約4km、10分)
  • ・酒田市立資料館(車で約4km、10分)
  • ・さかた海鮮市場(車で約4km、10分)
森林管理署連絡先
庄内森林管理署
TEL:0235-22-3331
FAX:0235-22-3333
https://www.rinya.maff.go.jp/tohoku/syo/syonai/index.html
地域の他の
観光情報
酒田市ホームページ(産業・観光)酒田市交流観光課[外部リンク]
オフィシャル
観光情報
酒田市観光物産協会(酒田さんぽ/英語サイトあり)[外部リンク]
レク森協議会
レク森の協議会は設立されていませんが、酒田市と庄内森林管理署が「万里の松原の維持管理に関する協定書」を締結しています。
サポーター
地元の「万里の松原に親しむ会」が歩道周辺の草刈りや花木等の整備を行っています。
その他

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader