このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

平成29年度林業機械化推進事例の紹介

No.1 北海道 別海町森林組合 防風林更新時の効率的な枝条等の収集への取組
No.2 岩手県 有限会社丸大県北農林 施業現場に合わせた高性能林業機械の利用による生産性向上
No.3 宮城県 本吉町森林組合 林地保全と走行性に優れた運材車導入
No.4 秋田県 有限会社佐藤林業 ハーベスタ導入による作業効率の向上
No.5 山形県 有限会社遠田林産 高性能林業機械と森林作業道の整備による効率的な作業システム
No.6 山梨県 弦間林業有限会社 オンライン日報管理システム導入による業務管理の効率化
No.7 愛知県 豊田森林組合 循環型林業技術実証の取組みについて
No.8 三重県 大紀森林組合 主索付スイングヤーダの導入による安全で効率的な集材
No.9 和歌山県 中辺路町森林組合 タワーヤーダと自走式リモコンキャレッジを組み合わせた集材
No.10 岡山県 有限会社杉産業
高性能林業機械導入による生産性向上と人材育成

お問合せ先

林野庁森林整備部研究指導課

担当者:技術開発班
ダイヤルイン:03-6744-2311

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader