このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    森の撮っておき!


    北海道国有林の大自然、森林づくりの現場などから届いた”HOTな写真”を掲載していくギャラリーです

    森林(もり)の撮っておき!(2010年)

     百松沢山に登ってきました。(2010年1月31日撮影)

    天気が良かったせいか、百松沢山(札幌市)には、大勢の人が登っていました。

    天気が良かったせいか、百松沢山(標高1,038m、札幌市)には、大勢の人が登っていました。
    札幌近郊の山ですが雪は多く、頂上付近の積雪は3mをこえていました。
    奥に見えるのは定山渓天狗岳(1,145m)です。

    (投稿者:業務調整課 業務係 松本 英宣)

     今日は現場監督です(2010年1月22日撮影)

     請負契約で実施されているつる切り 除伐作業を確認するためスキーで出発

    請負契約で実施されているつる切り 除伐作業を確認するためスキーで出発 

    請負事業体の作業員の方々が、例年より積雪の多い森の中で、作業にあたっていました。がんばってください。

    請負事業体の作業員の方々が、例年より積雪の多い森の中で、作業にあたっていました。がんばってください。 

    (投稿者:北空知支署深川森林事務所(深川市) 首席森林官 菅野 聖志)

     『北海道産銘木市』が行われました。(2010年1月22日撮影)

    旭川林業会館にて、旭川林産協同組合主催の『北海道産銘木市』(丸太のせり)が行われました。

     

    写真は国有林から、銘木市に出品された木材です。

    写真は国有林から、銘木市に出品された木材です。
    銅賞の「セン(ハリギリ)」は長さ4m、径48cm、1本、0.922m3、立方メートル当たり383,900円で落札されました。
    一番良い木には金賞、次は銀賞、銅賞とつけられます。
    良い木の条件としては、曲がりが無いこと、節が無いこと、腐れや変色が無いこと、芯が中心であること、丸いこと、等があります。 

    外は、北海道各地から出された銘木丸太でいっぱい!

    外は、北海道各地から出された銘木丸太でいっぱい!  

    入札会場です。

    入札会場です。
    木材業者が値段を書いた札を、はっぴを着て下で待機している人達が受け取り、壇上の人達が値段を見比べて、一番高い札を読み上げて落札となります。

    (投稿者:日高北部森林管理署 業務課 妻鳥 洋年)

      ウィンタースポーツ真っ最中 (2010年1月4日撮影)

     旭川市神居町西丘にあるカムイスキーリンクスです。

    レクリエーションの森」の「野外スポーツ地域」に選定されている国有林で、旭川市神居町西丘にあるカムイスキーリンクスです。
    眼下に石狩平野を見下ろせる広々としたスキー場で、当日は小さなお子さんを連れた家族で賑わっており、親子で雪の感触を楽しんでいました。 

    ゲレンデが一望できるセンターハウス、前には門松が飾られています。

    ゲレンデが一望できるセンターハウス、前には門松が飾られています。

      (投稿者:上川中部森林管理署神居古潭森林事務所(旭川市) 森林官 山端 孝)

    +先月のページへ+

    お問合せ先

    総務企画部企画課

    ダイヤルイン:050-3160-6275
    FAX番号:011-622-5235