このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    【札幌市】

    八剣山風景林ロゴ作成ファイル

    八剣山風景林は国道230号線を定山渓方面に向かって走ると、豊平川を挟んで右手に見える「観音岩山」(別名「八剣山」)、「神威岳」、「烏帽子岳」等と、左手の「夕日岳」の一帯からなる風景林です。

    「八剣山」は標高498メートルの小高い山ですが、ゴツゴツとした岩峰が8本の剣に見えることから、別名「八剣山」という名前が付けられたと言われています。また、この山容が恐竜(ステゴザウルス)の背中のようにも見えることから、この一帯では一際目を引く存在感があります。

     

    アイヌ語の由来
    豊平川(とよひらがわ)……トウイエピラ(潰崖、(川水が)崩す・崖)

    見どころと主な施設    駐車場      ピクトグラム(図記号)の説明                                                                          
    • 登山道
     
     

    「烏帽子岳」

    「烏帽子岳」頂上から「神威岳」を望む

    「神威岳」

    「神威岳」巌望台より頂上を望む

    「神威岳」の紅葉
    「神威岳」の紅葉


    「百松橋」から見た豊平川
    「百松橋」より「豊平川」を望む

    八剣山風景林の地図
    八剣山風景林地図

     

     

         
         
         
    お問い合わせ先

    ★石狩森林管理署
         TEL: 050-3160-5710

     

     

    ピクトグラム(図記号)の説明

    お問合せ先

    お問い合わせ先

    計画保全部保全課
    ダイヤルイン:050-3160-6286
    FAX:011-616-4021