English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 分野別情報 > 山林施設災害復旧等事業 > 林道施設災害復旧事業


ここから本文です。

林道施設災害復旧事業

1   事業内容

林道施設災害復旧事業は、「農林水産業施設災害復旧事業費国庫補助の暫定措置に関する法律」に基づき国庫補助が行われます。対象となる林道は、林地の利用又は保全上必要な公共的施設で、地方公共団体、森林組合等が維持管理する林道。

2   採択限度額

1箇所の工事の費用が40万円以上のもの。

3   事業主体

都道府県、市町村及び森林組合等

4   補助率

(1)基本補助率
     奥地幹線林道 6.5 / 10
       ・林道の全幅員が3m以上かつ利用対象森林面積が500ha以上ある路線。                                     
     その他の林道 5.0 / 10                          
       ・奥地幹線林道以外の林道。                           
(2)高率補助                                       
    基本補助率によるほか、(ア)単年災高率補助、(イ)連年災高率補助、(ウ)激甚災高率補助による嵩上げ措置があります。                 
※嵩上げ率の過去5ヶ年の実績では、基本率→(ア)・(イ)の場合概ね8割→(ウ)に指定、概ね9割に嵩上げとなります(平成21年度~25年度の平均)。

 

林道施設災害復旧事業のあらまし(PDF:872KB)          
   

お問い合わせ先

森林整備部整備課
担当者:災害対策班
代表:03-3502-8111(内線6173)
ダイヤルイン:03-6744-2304
FAX:03-3502-6329

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図