English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 林業金融・税制制度 > 災害を受けた場合は


ここから本文です。

災害を受けた場合は

制度融資のうち、災害を受けた場合の被害の復旧に利用できる資金を紹介します。

日本政策金融公庫資金

農林漁業セーフティネット資金

災害や経営環境の変化等により、一時的に経営環境が悪化した林業者に運転資金を貸し付けます。

林道資金

自動車道、軽車道及びこれらの附帯施設(林産物搬出のための集材機、トラクター、土場など)又は林業集落排水施設及び用水施設の復旧に利用できます。

農林漁業施設資金

次の施設の復旧に利用できます。

  1. 素材、樹苗、特用林産物の生産に必要な機械・施設
  2. 森林整備に必要な機械・施設
  3. 林産物の処理、加工、流通、販売に必要な機械・施設
  4. 森林レクリエーション施設
  5. 林業生産環境施設
  6. 複合経営施設

お問い合わせ先

林政部企画課
ダイヤルイン:03-3502-8037
FAX:03-3593-9564

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図