このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    令和4年度にちなん中国山地林業アカデミー入学式に出席しました

       令和4年4月4日、桜のつぼみが開くこの日、にちなん中国山地林業アカデミー入学式が執り行われ、森林技術・支援センター所長及び鳥取森林管理署長が出席し、同署長より第4期生の皆さんにお祝いの言葉を申し上げました。  
       今期新入生は14名(林業専修科12名、林業研修科4名)で、日本最大の演習林にて林業の大切さ、厳しさ、喜びを大いに学び、林産業が求める即戦力となりうる人材に育っていくことを期待しています。
       昨年度は国有林をフィールドに林業の低コスト化、治山事業の取組、安全作業の基本、及びコンテナ苗の植付実習を体験していただきました。今年度も国有林を活用した学びの場を提供できたらと考えています。
       入学生が1年間の研修を終え、日本の林業を支えるため厳しい現場でたくましく活躍される日が来ることを大いに期待いたします。

    入学式集合写真
    署長祝辞


    お問合せ先

    鳥取森林管理署

    ダイヤルイン:050-3160-6125
    FAX番号:0857-23-5412