このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    【お知らせ】ナラ枯れ被害対策事業(秋駆除_早期伐倒)の実施について

        大山地域の国有林では、平成25年にナラ枯れ被害が確認されて以降、継続的にナラ枯れ被害対策事業を実施しています。

       今年度においても、7月下旬以降ナラ枯れ被害が発生しており、鳥取県ナラ枯れ被害対策協議会の基本方針に基づき、大山環状道路など主要道路沿線の被害木について、カシノナガキクイムシの駆除、来訪者の方の安全確保及び景観対策を目的に、早期に伐倒駆除を実施します。

       事業実施にあたり、主要道路沿線の伐倒作業中は、片側通行など通行規制を行っての作業となり、ご不便、ご迷惑をお掛けすることとなりますが、ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。
       なお、通行規制の期間については、以下のとおり予定しています。

          ◆事業実施期間:令和3年9月14日(火曜日)  ~  令和3年11月30日(火曜日)

          ◆通行規制期間:令和3年9月27日(月曜日)  ~  令和3年10月15日(金曜日)
            ※作業の進捗により、期間が変更となる場合は再度お知らせします。

          ナラ枯れ被害対策箇所位置図(秋駆除_早期伐倒)(PDF : 2,543KB)

    ◎駆除内容及び数量



      
    ◎昨年の早期伐倒事業の様子

    【作業前】 【作業中(伐倒・搬出)】 【作業後】

     

    お問合せ先

    鳥取森林管理署

    担当者:業務グループ
    ダイヤルイン:050-3160-6125
    FAX番号:0857-23-5412

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader