このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    CLTを使用した日ノ丸産業(株)本社社屋完成見学会への参加について

    令和3年8月10日、鳥取市内に所在する日ノ丸産業株式会社本社社屋完成見学会に参加しました。
    見学会は日ノ丸産業(株)常務取締役及び施工した大和建設(株)常務取締役のお二方のご案内により、エントランスから始まり4階から2階へと順次各室を見学させて頂きました。
    本社は鳥取県初のCLT(直交集成板)による木造4階建てで、内装にも木材がふんだんに使用され、のべ床面積1481m2で、CLTの使用量268m3、その他の木材使用量は428m3です。
    説明の中でCLTの利用により、床、コンクリート打設の手間がなく、工期短縮につなげられるなどのメリットがあったとのお話を頂きました。
    このように非住宅分野でも木材が使用されることでさらに森林・林業の発展及び森林整備による自然災害の減少等につながればと改めて感じさせられました。


    日ノ丸産業株式会社本社社屋

    見学会の様子

    本社社屋の入口風景


    お問合せ先

     鳥取森林管理署

     ダイヤルイン:050-3160-6125
     FAX番号:0857-23-5412