このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    手取川上流における緑化用種子採取の実施について

    • 印刷
    平成30年10月5日
    林野庁
    近畿中国森林管理局
    石川森林管理署
    林野庁近畿中国森林管理局石川森林管理署では、手取川上流 大汝(おおなんじ)国有林における崩壊地対策の一環として、10月15日(月曜日)に緑化用種子採取を実施しますのでお知らせいたします。

    手取川上流大汝国有林における崩壊地対策については、8月21日に本年度の工事が完了したところです。(施工内容については、8月22日付け公表資料を御参照ください。)
    本年度の崩壊地対策については、「手取川上流崩壊地に関する技術検討会」の助言を踏まえ、緑化工として、昨年10月に採取した在来の木本類、草本類の種子等を散布したところであり、引き続き、在来種子等の確保が必要となっています。
    このため、林野庁近畿中国森林管理局石川森林管理署では、下記のとおり、手取川流域において、緑化用としての在来種子等の採取を実施することとしますのでお知らせします。

    1.実施日時
      平成30年10月15日(月曜日)10時30分から14時00分
      (雨天の場合は16日(火曜日)に延期)

    2.実施場所
       白山市尾添 大汝国有林(丸石谷)
      
    3.取材に当たっての留意点等について
       別紙プレスリリースのとおり

    プレスリリース(PDF : 416KB)

    お問合せ先

    石川森林管理署

    担当者:次長、総括治山技術官
    代表:076-261-7191(内線7191)
    ダイヤルイン:050-3160-6100
    FAX番号:076-222-6215

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader