このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    ドローンを活用した白山市の民有林の災害調査を実施しました

    平成30年7月18日(水曜日)、石川森林管理署の職員がドローンにより上空から石川県白山市内の民有林の林地被害状況調査を行いました。今回の調査は本年5月30日に白山市と災害支援協定を締結後、初めての要請を受けての調査となりましたが、小規模な渓岸侵食とみられる土砂流出等が確認されたため、被災箇所の写真などの状況を白山市及び石川県に提供しました。
      石川森林管理署では、引き続き、白山市や石川県と連携し、森林被害状況の把握やデータの提供等の支援に取り組んで参ります。


    ドローンによる林野災害調査の様子(写真1)


    白山市尾添の流木発生状況(写真2)


    白山市河内町の渓岸侵食による渓流内への不安定土砂流出状況
    (写真3)



    お問合せ先

    石川森林管理署

    ダイヤルイン:050-3160-6100
    FAX番号:076-222-6215