このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    山崎高等学校の生徒がインターンシップで就業体験(令和3年度)

       当署と同じ宍粟市内にある兵庫県立山崎高等学校森林環境科学科では、「事業所における就業体験を通して、働くことの喜びと厳しさ(勤労観)、さらに、職業人としての心構え(職業観)を学習させる」ことを目的として、インターンシップ(就業体験実習)を行っており、当署においても、令和3年11月8日(月曜日)から12日(金曜日)の5日間、2年生2名の生徒を受け入れました。

       5日間の就業体験では、スギ苗木植栽試験地での成長量比較調査、林道の維持修繕作業、森林作業道のGPS測量・事業計画箇所踏査、シカ対策事業の見学、ナラ枯れ防除のための枯損木調査、保護林の看板設置作業、治山工事の見学・測量など、現場第一線での様々な業務を体験しました。

       期間中は、慣れない作業ばかりで大変だったと思いますが、山粧いだした秋空の下、当署職員と一緒に積極的に作業を行い、また、各種作業の役割や必要性などについて積極的に質問するなど、意欲的に取り組んでいました。

       現場業務を体験する中で、卒業後の進路のひとつとして、国有林野事業に興味を持っていただいた就業体験となりました。


    お問合せ先

    兵庫森林管理署

    担当者:次長
    代表:0790-62-0595
    ダイヤルイン:050-3160-6170
    FAX番号:0790-62-4790

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader