このページの本文へ移動

近畿中国森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    兵庫県立山の学校の生徒を体験林業で受入れました。(令和元年度)

     兵庫森林管理署では、令和元年6月5日から10月4日かけての3日間、兵庫県立山の学校から延べ32名の生徒を体
    験林業として受入れました。

     山の学校は、自然を中心とした学びの場で、さまざまな体験活動をとおして、たくましく生きる力を培い、自信と夢と
    勇気をもって、兵庫の未来を切り開く、心豊かな青少年の育成を目的とし、カリキュラムの中で自然と共に生きる森の学
    習により、国有林での体験林業を行っています。

     本年度は宍粟市内の国有林で3回実施し、森林の整備を中心に以下の作業体験しました。
     ・1回目 6月 5日マンガ谷国有林で下刈作業
     ・2回目 6月26日河原山国有林で地拵作業
     ・3回目10月 4日マンガ谷国有林で下刈作業とセンダンの成長量調査
     
     本年度は、いずれも天候に恵まれ、心地よい汗をかきながら、署の職員と一緒に作業を行いました。参加した生徒の皆
    さんが今回の体験を通じて、今後さらに森林・林業に関心を深めていただき、将来この分野で活躍してもらうことを期待
    しています。

    兵庫森林管理署では、今後も体験林業の受入れを行っていく予定です。

    ①山の学校

    作業前ミーティング
    ②
    下刈作業(機械)
    ③

    下刈作業(人力)
    ④
    地拵作業
    ⑤

    成長量調査
    ⑥

    成長量調査

     



     

    お問合せ先

    兵庫森林管理署

    代表:0790-62-0595
     I P :050-3160-6170
    FAX:0790-62-4790