このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

違法伐採及び関連する貿易専門家グループ(EGILAT)による「木材合法性の確認に有用な情報源を収集した資料集(コンペンディウム)」の公表について


APECの「違法伐採及び関連する貿易専門家グループ」(EGILAT:Expert Group on Illegal Logging and Associated Trade)が、木材合法性の確認に有用な24の情報源を収集した資料集(コンペンディウム)を公表しました。 

1.背景

 APECでは、2011年から、違法伐採対策及び合法木材の貿易推進を目的として、「違法伐採及び関連する貿易専門家グループ」(EGILAT)を設置して、年2回会合を開催しています。EGILATでは、2019年8月~2021年11月の約2年間で、民間セクターが木材の合法性確認に際して抱える課題や、政府や国際機関等がとりうる民間セクターへの支援方策を特定するためのプロジェクトを実施中です。具体的な活動内容は、(ア)民間セクターを招いたワークショップの開催、(イ)民間企業へのアンケート調査、(ウ)木材合法性の確認に有用な情報源を収集した資料集(コンペンディウム)の編纂の3つで、今回は、(ウ)の資料集を取りまとめ、APECサイトで公表したものです。 

2.資料集(コンペンディウム)の内容

 (1)概要
現在、木材の合法性確認に活用できる情報源には、政府、国際機関、民間団体などが作成した数多くの資料集やウェブサイトがあります。
このような中、今般、EGILATでは、実際に合法性確認を行う民間セクターにとっての手引きとなるよう、オンライン上でアクセス可能な24の情報源をリスト化した資料集「コンペンディウム:The Compendium of Resources for the Facilitation of the Trade and Distribution of Legally Harvested Forest Products in the APEC Region」を取りまとめました。
本資料集では、それぞれの情報源について、作成者、公表サイトのリンク、掲載内容の概要などの情報を整理しています。
本資料集には、林野庁が提供している「クリーンウッドナビ」や、我が国の資金拠出によりFAOが作成した森林・木材関連の法令関係データベース「TimberLex」も収録されています。
  木材合法性の確認に有用な情報源を収集した資料集(コンペンディウム)(英文サイト)

(2)資料集に掲載のある情報源一覧(カッコ内は作成者/管理者)
1.各国の法制度関連
  ➀政府
   A.(EGILAT)APEC Timber Legality Guidance Documents
   B.(豪州)Country Specific Guidelines
   C.(日本)Clean Wood Navi
   D.(EU)EU Timber Regulation Country Overviews
 ➁国際機関・組織
   E.(FLA/WRI/EIA)Forest Legality Initiative Risk Information Tool
   F.(FAO)TimberLex
 ➂NGO、研究機関等
   G.(Client Earth)Forest Logbook
   H.(WWF/TRAFFIC) Common Framework for Assessing Legality of Forestry Operations ,Timber Processing and Trade
   I.(RIFPI/CAF) Common Information Window for China Timber Legality

2.リスクアセスメント、政策アセスメント関連
 ➀政府 該当なし
 ➁国際機関・組織
   J.(Chatham House)Forest Governance and Legality
   K.(FSC) Risk Assessments
 ➂NGO、研究機関等
   L.(Forest Trends)Global Illegal Logging and Associated Trade Risk Assessment Tool
   M.(Preferred by Nature(NEPCon)) Preferred by Nature Sourcing Hub

3. その他のリスクアセスメント支援関連
 ➀政府 該当なし
 ➁国際機関・組織
   N.(WRI)Global Forest Watch
   O.(WRI)Open Timber Portal
   P.(GTTN)Reference Database
   Q.(PEFC)Find Certified Database
 ➂NGO、研究機関等
   R.(ZSL)Sustainability Policy Transparency Toolkit

4. デューデリジェンスやリスクアセスメントに関するツールキット
 ➀政府
   S.(豪州)Australian Timber Importers Federation Legality Compliance Toolkit
 ➁国際機関・組織 該当なし
 ➂NGO、研究機関等
   T.(BVRIO) Due Diligence and Risk Assessment System
   U.(TTF)Due Diligence Toolkit

5. その他の有用な情報
 ➀政府 該当なし
 ➁国際機関・組織
   V.(GTTN) Service Providers Directory
 ➂NGO、研究機関等
   W.(BVRIO) Responsible Timber Exchange
   X.(RIFPI/CAF)China Responsible Forest Product Trade and Investment Alliance website

お問合せ先

林政部木材利用課木材貿易対策室

担当者:貿易第一班
ダイヤルイン:03-3502-8063
FAX番号:03-3502-0305

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader