このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

     各地からの便り

    「ひがし大雪自然館まつり」にてレク森ブース出展

     

    【東大雪支署 


    令和元年5月6日(祝日・月曜日)、「ひがし大雪自然館まつり」において、ぬかびらレクリエーションの森協議会のブースを初出展し、職員2名が参加しました。
     
    このまつりは、毎年5月と11月に開催されており、自然と触れ合うことをテーマに複数のワークショップが開かれ、上士幌町内外の多くの親子連れが訪れます。

    当協議会では、ぬかびら野外スポーツ地域が「日本美しの森おすすめ国有林」に選定されたことを受け、レク森の啓発活動の一環として当出展を幹事会で提案し、今回実現したものです。

    ぬかびらレクリエーションの森協議会のブース
    ぬかびらレクリエーションの森協議会のブース

    当協議会の出展は、子どもを対象としたワークショップで、松ぼっくりを使った「けん玉づくり」と蔓の輪による「輪なげ」を行いました。他のワークショップで「クワガタの幼虫の飼育キットづくり」や「光る鉱物釣り」など、子どものみならず大人もワクワクする出展が多数ありました。

    松ぼっくりを使った「けん玉づくり」
    松ぼっくりを使った「けん玉づくり」

    蔓の輪による「輪なげ」
    蔓の輪による「輪なげ」

    当日は、澄んだ青空が広がる十勝晴れで、約300人が各ワークショップを楽しみました。

    この活動が、ぬかびら野外スポーツ地域の認知度向上につながることで、多くの方々が当地域にも足を運んでくれることを心から願っております。



                                                                (森林整備官 蔵野)

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271