このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    礼文島発!GSS活動日誌

    令和2年8月16日(日曜日) 晴れのち曇り

    今日巡視した桃岩遊歩道では昨日の霧雨とはうって変わって、爽やかな朝日を迎えることができました。

    朝日に映える桃岩遊歩道。手前にはツリガネニンジン等の花畑が見えます。
    朝日に映える桃岩遊歩道

    桃岩遊歩道では秋の気配を感じさせる花たちが現れるようになりました。
    生育場所で大きくも小さくもなるというサラシナショウマ。
    サラシナショウマ

    トリカブトの仲間でちょっぴり危険なリシリブシ。
    リシリブシ

    令和2年8月15日(土曜日) 霧雨

    礼文島は8月7日に167ミリメートルもの大雨にみまわれ、土砂崩れの被害も多発しました。
    桃岩展望台に行く町道をはじめ、安全を確保できない道は車両のみ、または徒歩含め通行止めとなっていますが、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。
    ※礼文島内の町道及びトレッキングコースの開通状況は礼文町HPをご参考ください。
    (URL:http://www.town.rebun.hokkaido.jp/hotnews/category/188.html

    一部崩落してしまった町道
    一部崩落してしまった町道

    過酷な天気に負けない大きなレブンイワレンゲを発見しました。

    レブンイワレンゲ
    レブンイワレンゲ

    令和2年8月2日(日曜日) 曇&強風

    今日は最大風速7メートルとやや風が強い一方、最高気温は24.1度と暑めの一日でした。
    今回は、西海岸側の歩道(通称8時間コース)の草刈りを行いました。

    ササで道が覆われそうになっています。
    ササで道が覆われそうになっています。

    今年の6月は雨が多かったせいか、こまめに草刈りをしないとあっという間に道が埋まりそうになります。

    草刈り後。余裕を持って歩けるようになりました。
    草刈り後。余裕を持って歩けるようになりました。

    礼文島の天候は変わりやすいので、雨具の準備は忘れず、無理のない散策をお楽しみください。

    船のイカリにそっくりなハナイカリを発見しました。

    ハナイカリ
    ハナイカリ

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271
    FAX:011-622-5194

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader