このページの本文へ移動

北海道森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    足寄発!GSS活動報告BLOG

    足寄発GSS活動報告ブログ 

    令和元年5月27日(月曜日)晴れ 

    ★北陵岳遊歩道巡視

    北陵岳のピークは春かすみの中に浮かんでいました。
    北陵岳のピークは春かすみの中に浮かんでいました。

    陸別町の山岳会が管理している北陵岳小舎と入林届ポストです。
    陸別町の山岳会が管理している北陵岳小舎と入林届ポストです。

    小舎は無料で宿泊できますが、きれいに使いたいものです。

    小舎の中に入ると可愛い先客がいました。エゾシマリスはしばらくこちらの様子をうかがっていましたが、その後、床のすき間から外へと出て行ってしまいました。
    エゾシマリス

    ★ふれあいの森巡視

    ふれあいの森は陸別町の旧水源地でもあり、色々な種類の樹木があり、散策路が3コースあります。

    散策路の樹木には樹種名のプレートがつけられていて、散策をされる方もわかりやすく、親しめる森になっています。
    散策路の樹木には樹種名のプレートがつけられていて、散策をされる方もわかりやすく、親しめる森になっています。

    オヒョウの幹と葉です。
    オヒョウの幹と葉です。

    センノキの葉です。新緑がとてもきれいでした。
    センノキの葉です

    令和元年5月16日(木曜日)晴れ 

    本日から今年度のGSS活動が始まりました。令和を向かえ、気持ちを新たに2人で足寄から発信していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    ★オンネトー周辺巡視

    道道から望む雌阿寒岳です。
    道道から望む雌阿寒岳です。

    山頂の雪はすっかり姿を消し、沢筋に少しだけ残雪が見られます。

    雌阿寒岳温泉のすぐ前のミズバショウの群落は、今を盛りに咲いていて、その花の多さに圧倒されます。
    雌阿寒岳温泉のすぐ前のミズバショウの群落は、今を盛りに咲いていて、その花の多さに圧倒されます。

    今日は風が穏やかで、ミズバショウと湖面に映る雌阿寒岳と阿寒富士が印象的な風景を見せていました。
    今日は風が穏やかで、ミズバショウと湖面に映る雌阿寒岳と阿寒富士が印象的な風景を見せていました。

    ★白藤の滝遊歩道巡視

    少し濁りのある水が勢いよく落ちていました。
    少し濁りのある水が勢いよく落ちていました。

    こちらでも、ミズバショウが咲いていました。
    こちらでも、ミズバショウが咲いていました。

    ヒメイチゲもきれいに咲いていました。
    ヒメイチゲもきれいに咲いていました。

    お問合せ先

    総務企画部企画課
    ダイヤルイン:050-3160-6271
    FAX:011-622-5194