このページの本文へ移動

関東森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    管内の百名山

    • 関東森林管理局管内のうち福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、東京、神奈川、新潟、山梨、静岡の各都県には、富士山をはじめとして、深田久弥の記した「日本百名山」に含まれる名山、名峰のうち、46座が所在し、そのうち国有林がある山は33座を数えます。(山頂外の一部に国有林があるものも含む.。)これらの山々の自然を守ることは国有林の使命です。

    名称

    概要等

    関係森林管理署等

    飯豊山(2,105m) 古くからの信仰の山。飯豊山周辺森林生態系保護地域。 下越森林管理署、会津森林管理署
    吾妻山(2,035m)
    (西吾妻山)
    一切経山、東吾妻山などの総称。ネモトシャクナゲが自生します。吾妻山周辺森林生態系保護地域。 会津森林管理署、福島森林管理署
    安達太良山(1,700m) 高村光太郎の「知恵子抄」に登場する山。温泉が湧くくろがね小屋があります。 福島森林管理署
    磐梯山(1,819m) 会津磐梯山は宝の山よ~と唄われます。山頂から猪苗代湖が見下ろせます。 会津森林管理署
    会津駒ケ岳(2,133m) 稜線上に池塘が点在する高層湿原があり、山上の楽園。 会津森林管理署南会津支署
    那須岳(1,917m)
    (三本槍岳)
    那須火山帯の中心。樹林帯・岩礫帯など変化に富んだ山行の後はゆったり温泉へ。 塩那森林管理署、福島森林管理署白河支署
    越後(魚沼)駒ヶ岳(2,003m) 越後三山は、中ノ岳・八海山との総称。日本海から吹き付ける雪をまとった姿は圧巻。 中越森林管理署
    平ケ岳(2,141m) その名の通り山頂は平坦で広大な湿原。稜線は只見川水系と利根川水系の分水嶺。利根川源流部、燧ケ岳周辺森林生態系保護地域。 中越森林管理署、利根沼田森林管理署
    巻機山(1,967m) 機織の神として古くから信仰。山頂下の池塘群が心をうるおします。利根川源流部、燧ケ岳周辺森林生態系保護地域。 中越森林管理署、利根沼田森林管理署
    燧ケ岳(2,356m) 東北地方の最高峰です。尾瀬の中心的な位置を占め、山頂からは尾瀬を一望。利根川源流部、燧ケ岳周辺森林生態系保護地域。 会津森林管理署南会津支署
    至仏山(2,228m) 蛇紋岩からなり特異な高山植物が見られます。尾瀬ヶ原の眺めは雄大。 利根沼田森林管理署
    谷川岳(1,963m) オキの耳とトマの耳で耳二ツと呼ばれます。名にし負う一ノ倉沢は800mの大岸壁。 利根沼田森林管理署、中越森林管理署
    雨飾山(1,963m) 夏は雪渓と高山植物など花の宝庫。南峰、北峰の二つのピークを持つ双耳峰。 上越森林管理署
    苗場山(2,145m) 広大な平原と湿地帯の頂上はお花畑。池塘が苗田になぞられた山名です。 中越森林管理署
    妙高山(2,446m) 上越地方の名峰。山頂はドーム型で麓には多くのスキー場があります。 上越森林管理署
    火打山(2,462m) 後ろで噴煙を上げる焼山と対照的に雪田と高山植物が咲き乱れる女性的な山容で人気の山です。 上越森林管理署
    高妻山(2,353m) 戸隠連峰の最高峰。昔は修験者の山として有名でした。 上越森林管理署
    男体山(2,484m) 日光二荒山神社の御神体。山腹は崩壊地が多く谷の奥深くまで治山工事が入っています。(山頂は神社所有) 日光森林管理署
    日光白根山(2,578m) シラネアオイが美しい。火口には五色沼があります。 日光森林管理署、利根沼田森林管理署
    皇海山(2,144m) 足尾山塊を代表する山。静かな山旅を味わえます。 日光森林管理署、利根沼田森林管理署
    武尊山(2,158m) 山名は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の故事にちなみます。 利根沼田森林管理署
    赤城山(1,828m)
    (黒檜山)
    榛名山、妙義山とともに”上毛三山”として親しまれています。レンゲツツジの群落が見事。 群馬森林管理署、利根沼田森林管理署
    草津白根山(2,160m) コバルトブルーの火口湖があります。火山活動中で今でも白煙が立ち上ります。 吾妻森林管理署
    四阿山(2,354m) 山頂が屋根の形に見えることからこの名があります。山頂からの展望は360度。 吾妻森林管理署
    浅間山(2,568m) 日本有数の活火山。コニーデ型の山体は雄大です。 吾妻森林管理署
    筑波山(876m) 関東平野に聳える独立峰。信仰の山、眺望の山、野鳥と植物の宝庫でもあります。 茨城森林管理署
    両神山(1,723m) 三名はイザナギ、イザナミの尊に由来すると言われる。関東近郊の山でありながら深山のイメージが色濃い山です。 埼玉森林管理事務所
    雲取山(2,017m) 東京都の最高峰。埼玉、山梨との県境に位置し、埼玉県側のみ国有林になっています。 埼玉森林管理事務所、東京神奈川森林管理署、山梨森林管理事務所
    甲武信岳(2,475m) 甲斐、武蔵、信濃の三国境に位置することからついた山名。また千曲川(信濃川)、荒川、笛吹川(富士川)の3つの大河川の源流があります。 山梨森林管理事務所、埼玉森林管理事務所
    丹沢山(1,567m) 沢と滝が多く、沢登りのメッカとして知られるが、登山道や小屋も整備され比較的登りやすい都市近郊の山。 東京神奈川森林管理署
    富士山(3,776m)
    (剣が峯)
    ご存じ日本の最高峰。年間約2,000万人が観光に訪れるているといわれており、近年オーバーユースやゴミの問題がクローズアップされています。 静岡森林管理署、山梨森林管理事務所
    天城山(1,406m)
    (万三郎岳)
    伊豆の踊子や天城越えの舞台になった天城峠周辺の山々の総称。最高峰の万三郎岳周辺にはアセビ、シャクナゲなどが多く、ブナ林もあります。 伊豆森林管理署
    光岳(2,591m) 白く輝く石灰岩の光岩があり山名に。特産種のテカリダケマンネングサが生えています。 静岡森林管理署
    管内に所在する日本百名山のうち紹介していない山(13座)について
    日本百名山のうち、静岡県内の悪沢岳、山梨県内の瑞牆山、大菩薩嶺、鳳凰(三)山、北岳、山梨・静岡県境の間ノ岳には国有林はありません。また、山梨・長野県境の八ヶ岳(赤岳)、金峰山、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳、静岡・長野県境の塩見岳、赤石岳、聖岳は長野県側(中部森林管理局管内)のみが国有林となっており割愛させていただきました

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader