このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

竹の利活用推進に向けて

竹の利活用推進に向けた報告書について

竹は古の時代より我々の暮らしに役立てられてきましたが、さまざまな理由により、国内における竹材、たけのこの生産が減少してきました。
また、竹林の拡大により森林の公益的機能の発揮に支障を生じることも懸念されています。
このため、竹の利用に向けて、竹の生態、伐採・搬出、利用等の情報を収集し、更に各分野の関係者と意見交換を行い、竹の利活用について現状を整理するとともに、今後の利用拡大について期待できるアプローチ等について取りまとめました。

添付資料



お問合せ先

林政部経営課特用林産対策室
担当:特用林産指導班
代表:03-3502-8111(内線6086)
ダイヤルイン:03-3502-8059
FAX:03-3502-8085

森林整備部研究指導課技術開発推進室
担当:技術指導班
代表:03-3502-8111(内線6215)
ダイヤルイン:03-3501-5025
FAX番号:03-3502-2104

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader