このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

治山・林道工事コンサルタント業務

治山事業のコンサルタント業務の概要

  治山事業のコンサルタント業務では、台風、地震等により被災した森林の復旧、または水源の涵養(かんよう)、土砂の流出・崩壊の防備など、森林の持つ公益的機能の維持増進のために必要な治山施設等の計画及び設計を行います。
  効果的・効率的に事業を進めるため、現地の地形や地質等に合わせた工種・工法や低コスト工法の導入について検討するとともに流域生態系保全にも配慮し、設計を行います。

業務の主な内容

  • 測量業務(現地踏査及び縦断面、横断面、構造物の位置、高さ及び規模等に係る測量)
  • 設計業務(治山施設の設計及び図化、設計数量のとりまとめ、積算資料の作成)

治山事業のコンサルタント業務の概要

治山事業のコンサルタント業務の概要(PDF : 305KB)

林道事業のコンサルタント業務の概要

  林道事業のコンサルタント業務では、林道の新設工事、改良・災害復旧工事の実施に必要な測量・設計業務を実施します。その際、地形の改変を最小限とするよう留意して設計を行います。

業務の主な内容

  • 測量業務(現地踏査及び線形、構造物の位置、高さ及び規模等に係る測量)
  • 設計業務(林道施設の設計及び図化、設計数量のとりまとめ、積算資料の作成)

林道事業のコンサルタント業務の概要

林道事業のコンサルタント業務の概要(PDF : 491KB)

治山・林道工事コンサルタント業務の入札契約について

入札に参加するために必要な資格等について
  • 入札に参加するためには、一般競争(指名競争)参加資格「測量・建設コンサルタント(設計等)」を有することが必要です。
  • 各森林管理局等における入札公告に記載された競争入札に参加する者に必要な資格等に関する事項を満たすことが必要です。
入札契約の流れについて

 治山・林道工事コンサルタント業務の入札契約の流れ 

 

入札情報について

現在の入札公告については、各森林管理局の公売・入札情報をご覧下さい。

森林管理局 管轄地域
北海道森林管理局 北海道
東北森林管理局 青森県|岩手県|宮城県|秋田県|山形県
関東森林管理局 福島県|茨城県|栃木県|群馬県|埼玉県|千葉県|東京都|神奈川県|新潟県|山梨県|静岡県
中部森林管理局 長野県|富山県|岐阜県|愛知県
近畿中国森林管理局 石川県|福井県|滋賀県|三重県|奈良県|和歌山県|京都府|大阪府|兵庫県|鳥取県|岡山県|島根県|広島県|山口県
四国森林管理局 香川県|徳島県|愛媛県|高知県
九州森林管理局 福岡県|大分県|佐賀県|長崎県|宮崎県|熊本県|鹿児島県|沖縄県

 

お問合せ先

(治山事業)国有林野部業務課

担当:治山班
代表:03-3502-8111(内線6303)
ダイヤルイン:03-3502-8349
FAX:03-3502-8053

(林道事業)国有林野部業務課

担当:森林整備班
代表:03-3502-8111(内線6302)
ダイヤルイン:03-6744-2325
FAX:03-3502-8053

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader