このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    管理経営の基本

    管理経営の基本

    基本

    管理経営の基本は「公益的機能の発揮」です。
    国土の保全、水源の涵養、地球温暖化の防止、生物多様性の保全などの重視すべき機能ごとに森林を「山地災害防止タイプ」、「自然維持タイプ」、「森林空間利用タイプ」、「快適環境形成タイプ」、「水源涵養タイプ」の5つに分けて、管理経営を行っています。

        

    区分 山地災
    害防止
    自然維持 森林空
    間利用
    快適環
    境形成
    水源涵養
    面積(ha)       11,925
          16,069        8,119 -
          34,248
    割合(%) 17
        23
    11
    -
    49







    注)数値は平成31年3月31日現在である。
          端数処理の関係で数値が一致しないことがある。

    機能類型

    お問合せ先

    宮城北部森林管理署

    代表:050-3160-5930(IP)
    ダイヤルイン:0229-22-2074
    FAX番号:0229-23-8624