ホーム > 森林への招待状 > 森林とふれあう > 森の巨人たち百選 > 白神のシンボル(ブナ)


ここから本文です。

白神のシンボル(ブナ)

【所在地:秋田県藤里町】

400年ブナ2岳岱自然観察教育林内。白神山地の秋田県側のシンボル的な存在ともなっている。

ブナの寿命は300年前後といわれるが、これをはるかに越えて400年前後と伝承され、通称「400年ブナ」ともいわれている。

平成11年の台風18号により大枝が折損したこともあり、樹勢回復等のため地元の人たちによる活動も盛んに行われている。 

 

「白神のシンボル」データ 

 

太さ

1.54メートル

幹周り

4.85メートル

樹高

26メートル

樹齢(推定)

400年以上

  

アクセス

岳岱看板

岳岱自然観察教育林の案内看板

関連リンク

保全協議会で実施している保全活動等(平成23年度実績)

歩道、保護柵の設置及び撤去(1,000メートル)

問い合わせ先

電話:0185(54)5511又は、0185(79)1003

電話:0185(79)2111

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

森林管理局の案内

リンク集