このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

ウルシの木

ウルシはウルシ科、ウルシ属の落葉高木で、樹高10~15mになります。
また、秋には葉が真っ赤に色付きます。
中国原産といわれ、日本ではうるし採取のために栽培され全国に分布していますが、うるし採取が行われているのは岩手県、茨城県などに限られています。
樹液が「漆」として利用されるのは、日本、朝鮮半島、中国に分布するウルシのほか、別種で東南アジアに分布するインドウルシ、カンボジアウルシ等があります。
樹液の成分にウルシオール、またはラッコールを含んでいるため、強いかぶれを起こす場合もありますので、美しく紅葉している姿に惹かれても、近づくときは注意して下さい。

ウルシの木              ウルシ断面
           ウルシの木

お問合せ先

林政部経営課特用林産対策室
代表:03-3502-8111(内線6086)
ダイヤルイン:03-3502-8059
FAX:03-3502-8085