このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

成果物一覧

きのこ類の種菌の有害菌等調査関連業務調査報告書

我が国では種苗法において、農林水産大臣が農作物の中でも重要な種苗を「指定種苗」と定め、その販売には一定の事項の表示を種苗業者に義務付けることにより、種苗の流通の適正化を図っています。
林野庁では、種苗法に基づき種苗業者に対して表示検査及び集取した種菌等について農林水産大臣の指定する有害菌類(トリコデルマ)の有無について確認検査を行っています。
有害菌類の有無の確認検査を終了したときは、検査対象種苗業者に対し、後日、検査結果を通知しています。
情報公開の観点から、個人情報の部分を除き、報告書を公開しています。

令和2年度 調査報告書(PDF : 7,997KB)
令和元年度 調査報告書(PDF : 8,301KB)

お問合せ先

林政部経営課特用林産対策室

担当者:特用林産加工流通班
ダイヤルイン:03-3502-8059
FAX番号:03-3502-8085

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader