このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

林野公共事業における木材利用

  林野庁では、林野公共事業における間伐材等の木材及び木製品の利用促進を図るため、木製構造物の設計・積算・施工等に当たって必要な事項を通知により示しています。

1.森林土木木製構造物設計等指針等

  森林土木木製構造物設計等指針の解説等について、平成28年3月30日付けで改正し、各森林管理局及び各都道府県に通知しました。

「森林土木木製構造物設計等指針の解説等」新旧対照表(PDF:102KB)

森林土木木製構造物設計等指針及び指針の解説等(PDF:1,387KB)

別添資料-安定計算事例(PDF:645KB)

2.森林土木木製構造物暫定施工歩掛

  森林土木木製構造物暫定施工歩掛は、標準歩掛に定めていない木製構造物の工法及び施工歩掛について、各森林管理局及び各都道府県における施工事例等を収集分析したもので、随時追加・見直しを行っています。

  平成30年3月29日付けで1工法を追加したことにより、暫定施工歩掛は162工法となっています。

「木製構造物暫定施工歩掛」改正の概要(PDF : 89KB)

「木製構造物暫定施工歩掛」新旧対照表(PDF : 208KB)

森林土木木製構造物暫定施工歩掛

     

お問合せ先

森林整備部計画課施工企画調整室

担当者:施工技術班
ダイヤルイン:03-3502-6882
FAX番号:03-3593-9565