このページの本文へ移動

林野庁

メニュー

災害関連山村環境施設復旧事業

1   事業内容

災害関連⼭村環境施設復旧事業は、災害を受けた⼭村環境施設の復旧を速やかに⾏うことを目的とし、林道施設の災害復旧事業が⾏われる場合に、同⼀の災害により被害を受けた⼭村環境施設を原形に復旧(原形に復旧することが不可能若しくは著しく困難⼜は不適当な場合においては当該施設の有する従前の効⽤を復旧することを含む。)するもの。

2   採択基準

本事業は、次に掲げる要件のすべてを満たすものとする。

   (1)本事業に係る受益⼾数が2⼾以上であること。
   (2)本事業に係る⼯事費が200万円以上であること。
   (3)本事業が次のいずれにも該当しないものであること。
     (ア)維持⼯事とみるべきもの
     (イ)明らかに設計の不備⼜は⼯事の施⾏の粗漏に基因して⽣じたものと認められる災害に係るもの
     (ウ)はなはだしく維持管理の義務を怠ったことに基因して⽣じたものと認められる災害に係るもの
     (エ)本事業以外の事業施⾏中に⽣じた災害に係るもの

3   事業主体

都道府県、市町村及び森林組合等

4   補助率等

事業費の50%以内

5   対象施設

山村地域の生活環境を改善する目的で森林居住環境整備事業(旧林業地域整備事業を含む。)により整備された施設。

(1)林業集落排水施設

(2)用水施設

(3)フォレストアメニテイ(森林公園)施設

(4)林業集落内防災安全施設

6   添付資料

お問合せ先

森林整備部整備課
担当者:災害対策班
代表:03-3502-8111(内線6173)
ダイヤルイン:03-6744-2304
FAX:03-3502-6329