このページの本文へ移動

東北森林管理局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    モニタリング調査

    当センターでは、「白神山地世界遺産地域モニタリング計画(PDF : 1,430KB)」に基づき、センサーカメラを用いた中・大型哺乳類調査を実施しています。
    令和2年度は合計30箇所にカメラを設置したところ、近年分布拡大が懸念されているニホンジカが8箇所から合計10頭、イノシシが2箇所から合計2頭、ハクビシンが16箇所から合計236頭撮影されました。

    令和2年度 白神山地周辺地域(秋田県側)における中・大型哺乳類調査業務 報告書

    令和元年度 白神山地周辺地域(秋田県側)における中・大型哺乳類調査業務 報告書

    平成30年度 白神山地周辺地域(秋田県側)における中・大型哺乳類調査業務 報告書

    お問合せ先

    藤里森林生態系保全センター

    ダイヤルイン:0185-79-1003
    FAX番号:0185-79-1005

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader